「GTO」出演後、消息をたった“幻の男”が登場 菊池風磨&小芝風花が再会し「変わってない!」と喜び

0

2024年06月24日 20:19  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

AKIRAさんが鬼塚役を務めた「GTO」(画像はカンテレ公式サイトから)

 「timelesz」の菊池風磨さんと、女優の小芝風花さんが、6月23日放送のバラエティー番組「あの頃からわたしたちは」(日本テレビ系)に出演。ドラマ「GTO」(2014年)で共演した俳優の荒井敦史さんと再会し、反響が寄せられています。


【画像】“幻の男”との再会ショット


●「GTO」で遊沢亮斗役を演じた荒井さんが登場


 同番組は、「同窓会」をテーマにしたトーク番組。“俳優同窓会”では、AKIRAさんが鬼塚英吉役を演じた「GTO」に出演した菊池さんと小芝さんが登場し、菊池さんが“会いたい人”として、遊沢亮斗役の荒井さんが登場しました。


 菊池さんと小芝さんが最後に荒井さんと会ったのは約5年ほど前とのこと。菊池さんによると、以降「消息たった いなくなったのあの人」と連絡が取れなくなったことを明かしていました。


 久々の再会に「変わってない!」と大喜びの菊池さん。3人は、当時の写真やエピソードを振り返りました。


●消息をたっていた理由は……


 番組終了後、荒井さんはSNSを更新し、「風磨、風花と久しぶりに会えて嬉しかったです。10年かぁ…あっという間だった様な…長かった様な…」と喜びをコメント。X(Twitter)では、「コレだけ言いたい…幻の男になってて笑いました」「消息を絶った人になってましたが…笑 携帯壊れて連絡先消えただけです笑」と消息をたった背景も説明していました。


 なお、荒井さんは2023年3月で若手演劇集団「D-BOYS」を卒業。所属する芸能事務所「ワタナベエンターテインメント」との契約を終了し、現在はフリーで活動し、舞台を中心に活躍しています。


    ランキングエンタメ

    前日のランキングへ

    ニュース設定