21歳の現在が「めちゃくちゃ男前」と反響も……「二丁拳銃」小堀、長男が“塾なし”で難関大学に現役合格していた

0

2024年06月25日 13:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

小堀さん(画像は小堀裕之Instagramから)

 6月24日放送のバラエティー番組「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ系)では、お笑いコンビ「二丁拳銃」の両ファミリーに密着。ボケを担当する小堀裕之さんの長男・央人(おと)さんが、“塾なし”で難関大学に現役合格したことなどが明らかになりました。


【画像】ストレート合格を果たした長男・央人さん


●5年ぶり取材で驚きの事実が明らかに


 同番組では、5年ぶりにコンビの両ファミリーを取材。3年間の密着を経て2019年放送となった第1弾では、“ヘドロパパ”こと小堀さんのクズ男っぷりがフィーチャーされた結果、相方・川谷修士さんの妻で、今やタレントとして大活躍中の野々村友紀子さんにお説教される場面が印象的でした。


 久々の放送となった今回は、初回の密着開始時にたった13歳だった小堀さんの長男・央人さんも登場。


 現在21歳となった央人さんは、撮影スタッフが「めちゃくちゃ男前になってる」と驚くほど成長しており、塾の力を借りることなく中央大学法学部へ現役合格していたことも判明しています。シンプルにスゴい……!


 また17歳になった次男・響己(ひびき)さんは、芸人の道を志して小堀さんと漫才コンビを結成。M-1グランプリで2年連続3回戦に進出するなど結果を残しており、スタジオからは驚きの声があがっていました。


    ニュース設定