「虎に翼」、髪の毛ボサボサな新キャラに驚きの声 「化けてるよ凄っ」「どこかで見たお顔? と思ったら」

4

2024年06月25日 18:53  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

「虎に翼」の堀家一希さんが登場するシーン (C)NHK

 俳優の伊藤沙莉さんが主演を務めるNHK連続テレビ小説「虎に翼」の第62回が6月25日に放送。梅子(平岩紙さん)の次男・徹次役を務めた俳優に驚きの声が寄せられました。


【画像】堀家さんが演じたパーちん


●梅子が久々に登場


 第62回では、梅子が久々に登場しますが、相続をめぐって梅子の家族たちが対立。長男の徹太(見津賢さん)が相続放棄を迫ると、次男の徹次は激怒。そして、「そうだ! 母さんだけ放棄すればいい。それを俺たちで3等分すればみんな得するじゃないか」と梅子に提案しました。


 徹次は、戦地で負傷してから復員後は何年も働かず、酒に溺れているというキャラクター。見た目も、髪の毛はボサボサで、目に影が落ちています。


●徹次を演じたのは俳優の正体に驚きの声


 そんな徹次を演じたのは、堀家一希さん。「東京リベンジャーズ」シリーズで“パーちん”こと林田春樹役を演じていたこともあり、ネットでは、「パーちん役の堀家一希くん! 今知りました!」「パーちんだったの?!」「目力あってカッコいいけど…誰?! ってなったんだけど、そっか堀家一希!」「えええええ 化けてるよ凄っ」「どこかで見たお顔? と思ったら、パーちんが朝ドラに」と驚く声があがりました。


このニュースに関するつぶやき

  • 髪型で印象変わるよなあ・・・
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定