『新米記者トロッ子』櫻坂46藤吉夏鈴、映画初主演作で魅力全開 多彩な表情見せる場面カット解禁

3

2024年06月25日 20:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『新米記者トロッ子 私がやらねば誰がやる!』場面カット(C)2024「新米記者トロッ子 私がやらねば誰がやる!」製作委員会
 アイドルグループ・櫻坂46の藤吉夏鈴が映画初出演にして初主演を務める『新米記者トロッ子 私がやらねば誰がやる!』(8月9日公開)の場面写真が6枚一挙に公開された。

【場面写真】恋が始まる距離感…私服で見つめる藤吉夏鈴

 本作は、日本大学藝術学部・映画学科に在籍中の宮川彰太郎氏が授業の課題で制作した1つの企画書が原案。高校の新聞部を舞台にして、誰しもが人生で経験するであろう“学校”という社会の縮図の中の“はしっこ”で奮闘する、新米記者少女の視点を中心に社会で生きる私たちに“善悪”や“正義”とは何かを問いかける、痛快な“社会派”青春エンターテインメント。

 昨年リリースした櫻坂46のシングル「Start over!」で表題曲のセンターを務め、『アオハライド』(24/WOWOW)、NHK夜ドラ『作りたい女と食べたい女』シーズン2(24/NHK)などに出演し俳優としても注目を集める藤吉は、主人公の私立櫻葉学園高校新聞部・新米記者“トロッ子”こと所結衣を演じる。

 本作で初主演を果たした藤吉演じる結衣が、さまざまな表情を魅せながら奮闘する姿も本作の見どころ。解禁された場面写真では、マイクを手に、必死に何かを訴えている様子や高校生らしい私服姿で松山秋(綱啓永)をじっと見つめる一枚、超バレバレの隠れ術を披露しているカットなどが公開された。

このニュースに関するつぶやき

  • 暴走トロッ子を前に、あなたは5人の新聞部員と1人の新聞部員、どちらの命を救うのか …という話ではない
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定