ホーム > mixiニュース > コラム > うまい棒30周年 思い出の味は

【コラム】 30周年! うまい棒にまつわるエトセトラ

5

2009年05月31日 09:06  よりミク

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

よりミク

 放課後の社交場、駄菓子屋さん。ポケットの中で硬貨を握り締め、足繁く通った経験が、きっと多くの人の記憶にあることでしょう。ふ菓子、ソースせんべい、にんじん、都こんぶ。みなさんの思い出の駄菓子は何ですか?  名前を数え上げ始めたら、いくら時間があっても足りないくらい種類の豊富な駄菓子。中には国民的と言えるほどの人気を誇るものも存在します。そのひとつが、株式会社やおきんの販売するうまい棒。実は今年で30周年を迎えます。そんなうまい棒にまつわるエトセトラを、ほんの少しだけご紹介しましょう。
豊富な味が楽しめるうまい棒
豊富な味が楽しめるうまい棒
 まず初めに、うまい棒と言われてイメージする味は何でしょうか。ソースやサラミといった定番から、梅おにぎりや納豆、マリンビーフといった変わり種まで、これまで発売された味のバリエーションは30種類以上にも及びます。すべての味を試した人は、なかなかのつわものと言えるでしょう。というのも、販売期間が短く、出会うのがちょっと困難な味もいくつか存在するからです。例えば、20円で販売された「デラックスうまい棒」がそう。長さが通常の2倍近くもあり、真ん中の穴には特製クリームがたっぷり。ホルモンやカニなど、味のモチーフそのものも豪華仕様でした。  ちなみに、やおきんによると最も人気があるのは、めんたい味。2位コーンポタージュ、3位チーズ、4位エビマヨネーズ、5位サラミ、とのこと。
うまい棒、過去に登場した味の一例
うまい棒、過去に登場した味の一例
 うまい棒といえば、どうしても気になってしまうのがパッケージのキャラクター。何となく有名な某猫型ロボットにも似ているのですが、彼の正体をご存じでしょうか? 公式プロフィールによれば「1978年9月13日生まれ。遠い宇宙のとある星からやってきた宇宙人で、10年に1歳年をとり、趣味はコスプレ」とのこと。なるほど、想像を上回る大胆な設定ですが、大分わかってきました。ですが、彼を何と呼べばいいのか、名前がまだわかりません。実は、ないらしいのです、名前が。30周年の人気キャラクターなのに……。けれど、うまえもん、ドヤエモン、うまいBOYなど、ファンにはさまざまな愛称で親しまれています。
キャラクターが躍動するトートバッグ
キャラクターが躍動するトートバッグ
 30年という長い歩みの中で、さまざまな姉妹品も生まれました。うまい棒キャンディ、うまい棒カップゼリーなど、お菓子系は言うに及ばず、お守りやトートバッグ、衣類や文房具といったグッズも展開。入浴剤やパチスロなど、他の企業とコラボするパターンも続々登場しています。コスプレが趣味という彼の、まさに面目躍如ですね。  さて、やおきんは現在「うまい棒謎のキャンペーン」を実施中。パッケージの○○味と表示されている部分、10種類を集めて応募すると、抽選でうまい棒デザインのUSBメモリ(2GB)がもらえます。しかも、USBメモリ内にはオリジナルゲームやデスクトップアプリが満載。また、簡単なクイズに答えて応募する別コースもあり。こちらでは、なんと純金のうまい棒形印鑑に当選者の名前を彫り、純銀の特製ケースに入れプレゼントしてくれます。
所狭しと駄菓子が並ぶ楽駄屋の店内
所狭しと駄菓子が並ぶ楽駄屋の店内
 やおきんでは、駄菓子を直販する「楽駄屋」を、東京の亀戸と春日に開店。昔懐かしいものから、最新の流行商品まで取りそろえた、大人も子供も楽しめる駄菓子屋さんです。うまい棒に限らず、世代を超えて愛され続けている数々の駄菓子たち。その存在は、かつて子供だったあなたと、今も駄菓子屋さんで宝探しに夢中な少年・少女の共通言語になってくれるかもしれません。(執筆・編集/mixiニューススタッフ) ■関連サイト 株式会社やおきん: http://www.yaokin.com/ 駄菓子タウン: http://www.dagasiya.com/
その他のよりミク記事: ・さよならA-ZERO マンガ「落とし芸」を超えた新たな江口寿史伝説へ ・髪は女の命ですから……最終形はラスボス? 進化するギャル「盛り」 ・ひぐらし超える? 「伝説」のホラーゲームが躍進中 【よりミクとは?】ちょっと気になるあの話題、巷でウワサのあの商品をニューススタッフが調査し、コラムにしてお届けします。「より道」感覚で、ニュースとはひと味違うコンテンツをお楽しみください。

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定