ホーム > mixiニュース > コラム > 執事とお嬢様 萌えて学べるCD

【コラム】 「萌え+マナー」執事が教えるハウツーCD

30

2009年07月05日 08:37  よりミク

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

よりミク

 淑女たるもの、マナーくらい覚えていなくてどうします?  専門書や技術書に萌えのエッセンスを加えた「萌え本」が続々登場する昨今。そろそろネタ切れ? と思いきや、「萌え学習」の世界は本だけに留まらず、なんと音声学習にまで進出していました。  ベテラン執事と見習い執事の2人がマナーを教えてくれる「淑女養成CD」は、本格的なマナーが学べるハウツーCDです。萌え&音声といえば、登場するのはもちろん声優さん。普段、馴染みのないような世界観にもすんなり溶け込める「声優ボイス効果」と、読むよりも理解度が格段に高いと言われる音声学習の相乗効果は抜群。聞き惚れているだけで、頭に入ってくるという優れものです。  シリーズ第一弾である「淑女養成CD 〜執事が教える西洋料理のマナー〜」は、主人公であるお嬢様こと、貴方の舞踏会デビューをサポート。フルコースの食べ方から淑女としての振る舞いまでを、優しく丁寧に教えてくれます。実は本作、マナー講習CDを作るという企画から萌え寄りに「発展」したそうで、学習内容は実に本格的。淑女としての振る舞いを身につけたい人や、テーブルマナーにイマイチ自信が持てない方にオススメの作品です。
縁なしメガネのベテラン執事と、いかにもやんちゃそうな見習い執事。
縁なしメガネのベテラン執事と、いかにもやんちゃそうな見習い執事。
 「萌え+マナー」という斬新なコンセプトが注目を集めた第一弾を受け、2009月6月には第二弾「"続"淑女養成CD 〜執事が貴女にマナーをお教え致します〜」が発売されました。第二弾は、第一弾に寄せられた感想を基に、シナリオ、イラストなどを大幅にリニューアル。ハウツーの色合いが強かった前作に比べ、ドラマ性が大幅にアップしています。今回の主人公は見習い執事。お嬢様に一流の執事として認めてもらうべく奮闘する、というストーリーの元に進行します。ストーリーの中に組み込まれた執事同士の会話や、お嬢様との生活から、日常におけるマナーを学ぶことができるという仕組みです。
ドラマ仕立ての第二弾。イラストは前田浩孝氏が担当。
ドラマ仕立ての第二弾。イラストは前田浩孝氏が担当。
 ベテラン執事・スチュアート役には、妖麗な声の持ち主・遊佐浩二(「仮面ライダー電王」ウラタロス役、「BLEACH」市丸ギン役など)を起用。見習い執事を指導しつつ、わがままな「お嬢様」をさらりと導くキレ者を演じます。落ち着いた低音ボイスで丁寧に敬語を操る様は、まさに耽美。  そして見習い執事・ロバート役は、第三回声優アワードで主演男優賞を受賞した神谷浩史(「さよなら絶望先生」糸色望、「機動戦士ガンダム00」ティエリア役など)が担当します。喜怒哀楽が豊かな役を、高めの少年ボイスで演技。スチュアートに叱られ、お嬢様に嫌われながらも、ひたむきに頑張る様子に思わず微笑んでしまうことでしょう。  声に聞き惚れているだけで知識を得られる、声入り「萌え学習」の世界。他にも、勉強になる(?)キャラクターソングなどを発売中の「理系男子。」シリーズなどがありますが、「萌え本」に比べるとまだまだ未発達です。更なる発展に期待しましょう。(水流/mixiニューススタッフ)
関連サイト: ■TEAM Entertainment:http://www.team-e.co.jp/ ■淑女養成CD:http://www.team-e.co.jp/sp/archive/ladycd.html ■"続"淑女養成CD:http://www.team-e.co.jp/sp/archive/ladycd2.html その他のよりミク記事: ・小学生のバイブル「コロコロコミック」人気の秘密奇跡のイケメンバラエティ番組「美しい男性!」トモダチんちで遭遇した、ビックリおやつ 【よりミクとは?】ちょっと気になるあの話題、巷でウワサのあの商品をニューススタッフが調査し、コラムにしてお届けします。「より道」感覚で、ニュースとはひと味違うコンテンツをお楽しみください。

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定