ホーム > mixiニュース > コラム > 有吉の仕掛けるインチキ酒場

【コラム】 インチキ商売? 有吉プロデュースの魅惑的ビアガーデン

4

2009年07月26日 09:34  よりミク

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

よりミク

 照りつける太陽、滴る汗。いよいよ本格的な夏がやって来ます。夏といえば花火や海水浴、お祭りなど胸躍るイベントが盛りだくさん。出掛けるその日を、指折り数えている人も多いことでしょう。でも夏の風物詩は、そんなレジャーだけに限りません。例えば、身近なところではビアガーデン。暑さと疲れを爽快に吹っ飛ばしてくれる街中の「オアシス」です。  7月1日、東京・JR代々木駅のすぐそばに、とあるビアガーデンがオープンしました。四方を囲むのは色気のないビル壁。テーブルとイスは、ビールケースを並べてしつらえてあり、手作り感満載です。空き地の奥まった場所にあるため、入り口には目印としてのぼりがはためいています。その場所に立つと、聞こえるのは「……来てくださいなんて死んでも言いません」という、ラジカセのけだるいアナウンス。「オアシス」というよりは、むしろ場末っぽい雰囲気を醸し出しています。  しかし、そのアナウンスは、どこか聞き覚えのある声で……。のぼりを確認すると「プロデュース」の文字とともに、ある芸人の顔が目に入ります。その「オアシス」の名前は「インチキビアガーデン ダメ横」。プロデューサーは毒舌で勇名をはせた有吉弘行です。さすがは「あだ名芸」で地獄から這い上がってきた男、思わず覗きこまずにはいられなくなる秀逸なネーミング。これだけで、もはや喝采ものでしょう。
にぎわうダメ横の店内
にぎわうダメ横の店内
 ところが、有吉本人のブログを読んでみると「何がプロデュースなのか全くわかっておりません」、それどころか「何の因果か?」と、どうして自分がビアガーデンのプロデュースをすることになったのか、その理由に本人も納得していない様子。うーむ、一体どんな経緯があったのか、気になってしまいますね。ん? ひょっとしてこの気になってしまう感じこそ、本人のねらいだったりして。  6月29日付のブログでは「酔っ払いが多いからイヤですと断ったのですが どうしても飲みに来い と偉い人に強制されたので 7月1日にダメ横に顔を出すハメになってしまいました」と記述しています。まったく、何てやる気のなさでしょう。しかし、そうは言いつつも、実際に来店した有吉は、酔客と気さくにコミュニケーションを取り、写真撮影や握手にも応じるなど、プロデューサーらしい振る舞いを見せていたそう。
ダメ横ポスター
ダメ横ポスター
 さて、ビアガーデンとなれば気になるのはメニューですが、こちらは意外な? 充実ぶり。ビールはもちろん、梅酒やサワーなど、ドリンクだけで80種類が用意されています。中にはインチキカクテルなる代物も。どのへんがインチキかと言えば、ジントニックにジンもトニックも入っていないおちゃめなところ、とか。  フードメニューは日替わりですが、おしんこや枝豆などの定番はしっかり押さえられています。ただし、一部にはビックリメニューも! 腐れネズミバーガー、ゴミ同然の焼きそば、ゲロ焼き(ゲロ入ってます 笑)など、思わずのけぞってしまうラインナップが……。けれど、実はキワドイのは名前だけで、中身はごく一般的なおいしいハンバーガーや焼きそば。このあたりのネーミングにも、プロデューサーの手腕がいかんなく発揮されています。
おすすめの腐れネズミバーガー
おすすめの腐れネズミバーガー
 晴れた屋外で飲むビールの味は、また格別なものです。ダメ横は9月30日までの期間限定営業なので、気になる人はお早めにどうぞ。計算し尽くされたダメっぷりがあなたを満足させること間違いなし!?(編集・執筆/mixiニューススタッフ) 開催期間:7月1日(水)〜9月30日(水) 17:00-23:30(ラストオーダーは23:00) 住所:東京都渋谷区代々木 1-34-5 ダメ横のHPにはドリンク代が割引になるクーポン券も。 ■関連サイト インチキビアガーデン ダメ横: http://www.yoyogiekimae.com/ 有吉弘行の馬鹿だからブログをボサーっとした顔でやってます: http://geocities.yahoo.co.jp/gl/arauma77
その他のよりミク記事: ・履いて乗り切れ、レギンスの夏 ・女優は二度死ぬ「あんにょん由美香」珍騒動 ・「萌え+マナー」執事が教えるハウツーCD 【よりミクとは?】ちょっと気になるあの話題、巷でウワサのあの商品をニューススタッフが調査し、コラムにしてお届けします。「より道」感覚で、ニュースとはひと味違うコンテンツをお楽しみください。

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定