ホーム > mixiニュース > コラム > 歌がうまくなりたい!さらに上のステップが目指せるカラオケオフ会「★歌が上手い人にグッとくる会♪」

歌がうまくなりたい!さらに上のステップが目指せるカラオケオフ会「★歌が上手い人にグッとくる会♪」

3

2017年08月29日 15:02  mixiニュース

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mixiニュース

こんにちは、よりミク編集部のwadaです。

歌を練習した成果を発表する場が欲しい、さらに上のステップを目指したい。 今回は、そんな想いを抱えた「歌が上手い人たち」が集まるカラオケオフ会「★歌が上手い人にグッとくる会♪」をご紹介したいと思います!

2006年に、コミュニティの管理人であるトミトさんが「★歌が上手い人にグッとくる会♪」を設立。歌っているシーンを撮影(※)して、YouTubeやDAM★ともに動画を投稿するなどユニークなカラオケオフ会です。

※撮影に参加せず、部屋で歌うだけの参加者も大勢います。

新宿で開催されたカラオケオフ会にお邪魔して、コミュニティの管理人であるトミトさんに「★歌が上手い人にグッとくる会♪」の魅力について話を聞いてきました。

イベント概要

【日時】2016年9月18日(日) 12:30〜18:00
【場所】新宿歌舞伎町
【参加数】100名限定

トミトさん

「★歌が上手い人にグッとくる会♪」の管理人トミトさん。

「★歌が上手い人にグッとくる会♪」3つの企画

wada

本日は、よろしくお願いします。まずはじめに「★歌が上手い人にグッとくる会♪」の特徴を教えてください。

トミトさん

★歌が上手い人にグッとくる会♪」は歌のオフ会ではmixiで一番大きいコミュニティで、全国に3万人以上おります。
コミュニティ名を見て「歌が上手い人しか参加できない」と勘違いされる方もいますが、歌が上手い人に「上手い!」と言える人が集まるコミュニティです。歌が上手くないと参加できないわけではありません。
初心者部屋、ジャンル別&アーティスト別部屋割りシステムなど、いかにみんなが参加しやすく交流できるかを毎日考えてたどり着いた3つの企画を軸に構成された会になっています。
具体的には、Light,Advance,Realの3つ。Lightは歌友達を作れる様に交流がメインで、気軽に歌える会として開催しています。
RealはLightの要素だけではなく、異種総合格闘技の様にいろんなジャンルでの大会的要素も味わえるシステムです。ここでの1位がこの3万人コミュの最強となります。Realのジャンル別になったものがAdvanceです。
Realだけは、1次会は予選としてカラオケのお店で歌い、2次会はクラブ(または居酒屋)などを貸し切って、大会を開催しています。優勝者には賞品を渡しています。

wada

投票に賞品、かなり本格的ですね。

トミトさん

いろいろなイベントに参加するお手伝いもしてます。過去には、賞金1000万円がもらえるイベントに出てゲットした人もいました。

Light・Advance・Realの中では、Realが一番人気の企画だそうです。Lightで参加してカラオケオフ会に慣れたら、Advance・Realに挑戦してみませんか。

また、Advance・Realに参加すると、ランキング大会で上位を狙うといった大きな目標ができます。歌の練習のモチベーション向上も役立つそうで、歌が上手い人たちが集まる理由が、わかったような気がします。

アンケートがカラオケオフ会最大の魅力!?

アンケート

参加者に配られるアンケート

wada

受付からアンケート用紙をもらいました。カラオケオフ会でアンケートを配るのは珍しいですね。なぜ、導入しようと思ったのでしょうか?

トミトさん

高校の心理学の授業で「みんなの背中に紙を貼って、良いことだけを書く」といったことをしました。いろいろな人に良いことを書かれるんですが、こういう見方があるんだと新しい発見があり、非常に楽しい気持ちになりました。
カラオケオフ会でも同じことが実現できないかと考えて、3つの企画全てにアンケートを導入しました。興味がある人はアンケートに参加できます。今では、アンケートが最大の魅力と語る人もいるので、導入してよかったと思っています。
実際、「自分はこう思われていたんだ」という新しい発見もありますし、書かれていない場合でも「もう少し歌が上手くなるように頑張ろう」というモチベーションにもつながります。
アンケートの結果は、グッ会Friendsというコミュニティに公開しています。非公開コミュニティですが、「★歌が上手い人にグッとくる会♪」に参加した人であれば誰でも参加できます。

アンケート用紙

この歌が良かった!といった思いが書き込まれているアンケート用紙

アンケートの質問を確認してみると「◯◯さんにグッときた理由」など、ポジティブな意見を書く項目しかありません。「嫌なことが書かれて悲しい気持ちになる」ことが起こりにくく、トミトさんの「他人から見た良いところを指摘し合う」想いが見事に実現されていました。

「もう一回来て欲しい人」「声がよかった人」など幹事ごとに、アンケートの内容は変わるそうです。

動画を撮影してYouTubeに投稿

wada

★歌が上手い人にグッとくる会♪」にはYouTubeチャンネルがありますが、動画は毎回撮影しているのでしょうか?

トミトさん

Light・Advance・Real関係なく、希望者がいれば動画を撮影しています。YouTubeやDAM★ともに投稿しています。YouTubeの動画を見てから、mixiを始めたって人もいますよ(笑)

YouTuberくるみんアロマさん・Pan-d-raのボーカルToshikiさんなど多くの人が、カメラの前で歌っていました。

YouTuberのくるみんアロマさん

YouTuberのくるみんアロマさん

Pan-d-raのボーカルToshikiさん

Pan-d-raのボーカルToshikiさん。ミニライブ会場もありました。

動画撮影は強制ではありません。アニソン部屋などジャンルごとに歌える場所が決まっていたので、自分が好きなジャンルが歌える環境も用意されていました。

アニソン部屋

アニソン部屋。友達と歌う普通のカラオケと同じ雰囲気。

千葉、埼玉でもカラオケオフ会を開催

wada

東京以外でも、カラオケオフ会を開催していますが、トミトさんは関わっているのでしょうか?

トミトさん

大阪、静岡、町田、船橋、大宮、横浜、新横浜、新宿、渋谷でカラオケオフ会を開催しています。僕が作ったものなので、立ち上げには全て関わっています。

wada

地方のカラオケオフ会も、トミトさんは参加しているのでしょうか?

トミトさん

幹事は別の方にお任せしている場合があります。大宮は、ボイストレーニングを中心にしたカラオケオフ会で、幹事の方が安心して任せられる方なので参加していません(大宮は現役のボイストレーナーが幹事をしています)。

wada

必ず参加するわけではないんですね。

トミトさん

そうですね。カラオケオフ会の幹事を増やして、40人程度のイベントを地方でも頻繁に開催できるようにしたいです。
ちなみに、地方を含めた全ての予定はmixiの「★歌が上手い人にグッとくる会♪」から確認できます。

テレビ出演経験者やメジャーデビューした人も参加するカラオケオフ会

wada

カラオケオフ会には、どんな人が参加されますか?

トミトさん

20代から30代を中心として、子供から大人まで幅広い年代の方が参加しています。また、カラオケ大会で優勝した人や、バンド活動している人、テレビに出演した経験がある人も来ます。
ある参加者の何人かがバンド活動していて、ライブを開催したときに「ライブに来てくれた人は、ぐっ会(★歌が上手い人にグッとくる会♪)の人が多かったです」と言っていました。カラオケオフ会以外でも、参加者同士の交流が盛んなんです。

wada

メジャーデビューした人もカラオケオフ会に参加しているようですが、何名いますか?

トミトさん

参加してくれた人の中で、お忍びでメジャーデビューしている人もいれば、メジャーデビューした人も4人います。テレビに出演していた人に声をかけてカラオケオフ会に参加してもらったこともあれば、★歌が上手い人にグッとくる会♪の参加者にオーディションを勧めたこともあります。

アンケートやランキング大会といった企画があるので、新しい発見が欲しい向上心がある人が多かったのが印象的でした。

フジテレビ 爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル(2016年9月2日放送)に出演した米川真里絵さん。

★歌が上手い人にグッとくる会♪」の常連で、L’Arc-en-Ciel「花葬」を披露した、Pan-d-raのボーカルToshikiさん。

みんなに投票してもらい評価してもらう企画がすきで、Real企画によく参加されているそうです。

カラオケ世界大会最終予選出場のkenshinさん。

参加者の中には、歌うことが好きで、歌に関する活動をされている人もいます。その結果、カラオケオフ会参加者の中には「今度、あそこで歌のオーディションを開催するらしいよ」といった、情報交換・交流の場として活用している人もいました。

最後に

アンケート・ランキング大会・動画撮影など何度も参加したくなる企画があり、リピーターが多いカラオケオフ会でした。トミトさんが動画の撮影や司会進行のサポートをして、参加者全員が楽しめるように動いていたのが人気の秘密かもしれません。

前回取材した「ライブで歌って踊り、みんなで盛り上がるカラバカ」と「みんなで盛り上がって歌友達を作り、さらに上のステップが目指せる環境が整っているグッとくる会」では、おなじカラオケオフ会でも雰囲気がこんなに違うのかと驚きました。

ひとくちにカラオケオフ会といっても、さまざまなスタイルがあるので、あなたに合うカラオケオフ会を探すのも楽しいかもしれませんね。

「カラオケ」のイベントを探す

    あなたにおすすめ

    ニュース設定