5歳男児、10歳〜13歳の少年3人に性的暴行される(豪)

32

2020年07月20日 05:51  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真事件が起きたヨーク岬半島北西部ナプラナムのビーチ(画像は『The Sun 2020年7月16日付「VILE ATTACK Boy, 5, ‘gang-raped by group of children on remote Australian beach’ as victim is left with horror injuries』のスクリーンショット)
事件が起きたヨーク岬半島北西部ナプラナムのビーチ(画像は『The Sun 2020年7月16日付「VILE ATTACK Boy, 5, ‘gang-raped by group of children on remote Australian beach’ as victim is left with horror injuries』のスクリーンショット)
豪クイーンズランド州北部にあるナプラナムのビーチで今月1日午後7時頃、5歳男児が10代の少年3人に性的暴行されるというショッキングな事件が発生した。ナプラナムは先住民のコミュニティが住む土地で、犯罪の低年齢化が問題となっている。『7NEWS.com.au』『news.com.au』などが伝えた。

5歳男児が10歳〜13歳の少年3人に性的暴行されるという事件が起こったのは、クイーンズランド州ヨーク岬半島の北西部に位置するナプラナムという小さな町だった。ナプラナムは先住民アボリジニとトレス海峡諸島民ら約1000人が暮らしており、犯行は閑散とした午後7時のビーチで発生した。襲われた男児は重傷で、約800キロ離れたケアンズの病院にヘリで緊急搬送された。

13歳以下の少年らが5歳男児に性的暴行を働くというショッキングなニュースは地元メディアに大きく取り上げられ、加害者の3人はコミュニティへの立ち入りを禁止されて拘留された。事件の詳細は明らかにされていないが、クイーンズランド州では刑事責任年齢は10歳以上で、17歳未満は少年法が適用される。また10歳〜13歳の少年は、自己の犯罪が不正行為であると理解していることが証明されれば有罪となる。

オーストラリアでは先住民が住むコミュニティでの犯罪が度々問題になっており、2006年にはナプラナムから約190キロ離れた町オールクンで10歳の少女が13歳〜25歳の男9人に集団レイプされる事件が起きていた。この少女はアルコール依存症の母から産まれ、軽い知的障害があったが、当時の裁判官は「少女の同意の上での性行為だった」と執行猶予付きの判決を下して物議を醸した。また2018年にはノーザンテリトリー州テナント・クリークで、2歳女児が27歳の男に性的暴行され重傷を負っている。

2016年にクイーンズランド州グリフィス大学が行った調査では、オールクンでの性犯罪は同州のその他の地域の6.6倍も高いという結果が出ており、被害者の平均年齢は14歳だった。また今回事件が起こったナプラナムも貧困、失業、差別や教育不足などが問題視されているという。

画像は『The Sun 2020年7月16日付「VILE ATTACK Boy, 5, ‘gang-raped by group of children on remote Australian beach’ as victim is left with horror injuries」(Credit: Alamy)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 A.C.)

このニュースに関するつぶやき

  • なんかチョロチョロ本件のつぶやきを覗きに来る(自称)擁護者がいるようだ…(呆)。あともっと程度の悪いのだと妊娠させるリスクを心配して女児ではなく男児を襲ったと邪推するクズめいた内容をつぶやく輩もいるようで。
    • イイネ!3
    • コメント 2件
  • 5歳の男の子にそんなことをexclamation ��2
    • イイネ!19
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(26件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定