ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 岡田眞澄さんの娘 日本代表に

故・岡田眞澄さんの娘・岡田朋峰さん、ミス・インターナショナル日本代表に決定

266

2018年10月23日 19:49  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真岡田朋峰さん (C)モデルプレス
岡田朋峰さん (C)モデルプレス
【岡田朋峰/モデルプレス=10月23日】23日に都内で、世界3大ミスコンテストの1つである「ミス・インターナショナル」の日本代表を選出する「2019ミス・インターナショナル日本代表選出大会」が開催された。グランプリには、俳優として活躍した故・岡田眞澄さんの娘で、青山学院大学に通う岡田朋峰(おかだともみ/20)さんが輝いた。

【さらに写真を見る】ミス・インターナショナル日本代表に決定した故・岡田眞澄さんの娘・岡田朋峰さん

◆2019ミス・インターナショナル日本代表決定

本大会は、すでに書類審査および予選会を終え、審査対象として残った32名の中から、着物や水着、ドレス、スピーチ審査などを通じて、2019年秋に開催予定の「2019ミス・インターナショナル世界大会」に参加する日本代表者を選出。

「2019ミス・インターナショナル日本代表」に輝いたのは、岡田朋峰さん。岡田さんは俳優として知られ、「ミス・インターナショナル世界大会」のMCも務めていた故・岡田眞澄さんの愛娘だ。身長172cmで、東京都出身。授賞式で受賞の喜びを聞かれた岡田さんは「私には会いたかった人がいます。その人には、どこに行っても、どのような言葉で呼びかけても、会うことはできませんでした。私が7歳の時に亡くなった父です」とコメント。

また「父は私に、どんな時もエレガントで、気品を忘れない女性でいるよう教えてくれました。私は今日この会場で、このステージの上で、父に会うことができたと思っております」と思いを明かした。

◆グランプリは故・岡田眞澄さんの娘・岡田朋峰さん

岡田さんは「このような素敵な場所で、日本代表に選んでいただき、本当に感謝しています。皆様、今日は本当にありがとうございます」と喜びのコメント。「今日この日まで一緒に頑張ってきたファイナリストの皆、この大会を支えてくださった国際文化協会の皆様、セミナーで私たちのことをいつも温かく教え、導いてくださったOGの方々。この大会を作り上げるために支えてくださった沢山のスタッフの皆さま。私の周りで私のことを応援してくださった皆様。本当に感謝しています」と語った。

授賞式後の囲み取材で、眞澄さんが「ファンファン」の愛称で呼ばれていたことに絡め、自身のあだ名を聞かれると「名前が朋峰(ともみ)と言うんですが、「と」を取って、もみちゃんと。友人からも先生からも呼ばれております」と回答。

そんな岡田さんの将来の目標は「女性キャスター」。「青山学院大学は本当にたくさんの女性キャスターが出身で、私の先輩なので、同じ大学の先輩は皆さん憧れです」と笑顔で話していた。

4名の「2019準ミス・インターナショナル」には、第2位として29番文元麻由奈さん、第3位として23番寺西麻帆さん、第4位として28番藤本美咲さん、第5位として19番田中蓉さんが名を連ねた。当日は「2018ミス・インターナショナル世界大会」来日記者発表も行われ、各国のミスたちが会場を彩った。(modelpress編集部)

■「2019ミス・インターナショナル日本代表選出大会」その他の受賞結果
パーフェクトボディ賞:7番大嶋夏実
ビューティースキン賞:1番荒木美南
ハッピースマイル賞:32番山田真夕
WEBジェニック賞:27番野嶽沙世

■「2019ミス・インターナショナル日本代表」出場者
荒木美南
荒木優佳
石井楓
井村らら
海老原三夏
遠藤桜
大嶋夏実
岡田朋峰
小霎藹
柏木みなみ
金村知都
小島瑠夏
澤渡有沙
進藤直子
鈴木星南
高橋遼香
高橋理沙
高畠菜那
田中蓉
茅原田真衣
土屋絢
都築莉紗子
寺西麻帆
徳松奈々依
西奥ヤスミーン
野口美沙希
野嶽沙世
藤本美咲
文元麻由奈
松田陽菜子
三賀森萌海
山田真夕


【Not Sponsored 記事】

このニュースに関するつぶやき

  • メイクもあるだろうけど大人びてるなァ なにげ昭和な雰囲気
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 容姿よりも物の考え方や心がキレイだと思う。素敵な女性に育ち真澄さんも喜んでるやろなぁ。
    • イイネ!167
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(153件)

あなたにおすすめ

ニュース設定