ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 「中学聖日記」禁断の恋に反響

聖(有村架純)、ついに黒岩くん(岡田健史)への恋心自覚で涙 禁断の恋に反響<中学聖日記>

238

2018年10月23日 23:49  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真有村架純、岡田健史/「中学聖日記」第3話より(C)TBS
有村架純、岡田健史/「中学聖日記」第3話より(C)TBS
【中学聖日記/モデルプレス=10月23日】女優の有村架純が主演を務めるTBS系ドラマ『中学聖日記』(毎週火曜よる10時〜)の第3話が23日、放送された。<※ネタバレあり>

【動画をみる】有村架純が怒鳴る…岡田健史が殴っているのは?町田啓太と吉田羊が急接近?

◆有村架純、初の教師役で“禁断の恋”「中学聖日記」

『中学聖日記』は女性向けマンガ雑誌「FEEL YOUNG」(祥伝社)で連載中の漫画家・かわかみじゅんこ氏による同名漫画が原作。物語の舞台は片田舎の子星中学校。中学生と女教師の“禁断の恋”を、儚くも美しく描くヒューマンラブストーリーとなっている。

子星中学校で3年1組のクラス担任を務める女教師・末永聖役を有村、不思議な魅力を持つ、聖の10歳年下の中学生・黒岩晶役を岡田健史が演じるほか、町田啓太、吉田羊らが出演する。

◆第3話あらすじ


動画を別画面で再生する


第3話では、晶を思う同級生・るな(小野莉奈)が半ば強引に晶に思いをぶつけ、交際を開始。周りのクラスメイトも盛り上げ、聖も安堵するが、やはり聖への思いを断ち切ることができなかった晶は勉強合宿で別れを切り出す。

また、合宿中にこれまでネットの掲示板に聖の噂を書き込んでいた犯人が学級委員長の海老原だと知った晶は、「先生傷つけてネタにして謝って済むかよ!」と激怒。聖は、教室で海老原を殴っているところを見つけ晶を厳しく叱りつけるが、後に晶が自分のために怒ったことを知る。

そのタイミングで晶の母・愛子(夏川結衣)が倒れてしまい、晶は急いで家に戻ることに。聖は駅まで送るつもりが、電車が閉まる直前に晶に腕を掴まれ、電車に乗ってしまう。電車の中で晶は密着し触れ合った聖の手を握れず、もどかしい時間を過ごした。

その後、自然と晶の話ばかりしていると先輩の千鶴(友近)から、特別な感情を抱いていることを指摘された聖。「気づいたら私も目で追ってて…」「どうかしてる、本当にどうかしてる」と涙を流すと、「生徒だよ、終わるよ聖」と千鶴に釘を刺され、「分かってます、これ以上はありません、絶対に」と自分に言い聞かせるように答えた。

◆“禁断の恋”に興奮の声

ついに晶への恋心を自覚してしまった聖。第4話の予告では晶からキスをされそうになるシーンもあり、怒涛の展開に視聴者は興奮。「キュンキュンしすぎてやばい」「ますます目が離せない」「ボロ泣き」「胸が苦しくなる」と“禁断の恋”に落ちていく聖と晶のラブストーリーにのめり込む人の声が多数寄せられていた。(modelpress編集部)

情報:TBS


【Not Sponsored 記事】

このニュースに関するつぶやき

  • 遠距離恋愛で欲求不満な新任女性教師が、中学生の教え子に手ほどきをしてしまうお話、『中学性日記』。監督は勿論鬼才の団鬼六!! Coming Soon!
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 中学生には見えない件
    • イイネ!195
    • コメント 12件

つぶやき一覧へ(156件)

あなたにおすすめ

ニュース設定