ホーム > mixiニュース > 社会 > ノロノロ台風12号 特徴&注意点

ノロノロ台風12号 特徴と注意点

406

2016年09月03日 19:01  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真写真

台風12号は動きが遅く、自転車並みの速度で北上中。台風の中心が近づくと、急に雨や風が強まります。ただ、台風から離れた四国から東海も湿った空気の影響で雨量が多くなりそう。12号の特徴と注意点です。


●台風12号の特徴


台風12号は午後5時現在、「強い」勢力です。屋久島の西南西の海上を時速15キロと、自転車並みの速度で北上しており、奄美地方が暴風域に入っています。このあとは次第に速度が遅くなり、「ゆっくり」九州の西の海上を北上するとみられます。台風12号は4日から5日にかけて強い勢力を維持したまま、九州北部に接近・上陸の恐れがあります。
台風12号の特徴は、勢力が強く、台風の中心付近に活発な雨雲がまとまっていること、そして「動きが遅い」ことです。このため、台風の直接の影響を受ける範囲は広くないものの、決して油断はできません。九州では、台風の中心が近づくと、急激に雨や風が強まり、波が高くなるでしょう。そして、暴風(強風)や非常に激しい雨が長い時間、続く恐れがあります。「これくらいの雨なら、まだ大丈夫」と様子を見ているうちに、あっという間に道路が川のようになってしまうでしょう。下記リンクの「豪雨レーダー」などで、雨雲の様子と動きを確認し、雨の降り方がピークを迎えるよりも前に安全な場所に移動するなど、早めに対策をとるようにしてください。


●台風から離れていても大雨に


さらに台風から離れた場所でも大雨となる恐れがあります。4日から6日にかけて四国から東海では、南から暖かく湿った空気が流れ込むことにより、局地的に雨雲が発達する見込みです。台風の動きが遅いため、影響が長引き、総雨量が多くなるでしょう。なお、今後の進路によっては、中国・四国にも5日にかけて台風が接近し、荒れた天気となる恐れがあります。最新の台風情報を確認してください。


このニュースに関するつぶやき

  • 江越台風()∵
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 母実家の梨が心配だー!
    • イイネ!40
    • コメント 8件

つぶやき一覧へ(151件)

関連ワード

あなたにおすすめ

ニュース設定