ホーム > mixiニュース > 社会 > 危険な暑さ、収まる気配なし

週間天気 続く危険な暑さ 沖縄には台風

277

2018年07月20日 12:12  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真週間天気 続く危険な暑さ 沖縄には台風
週間天気 続く危険な暑さ 沖縄には台風

続いている猛暑は、この先も収まる気配なし。熱中症に厳重警戒。沖縄には台風10号が接近し、あすは大荒れの天気に。



●あすも広く晴れるが、沖縄や奄美は荒れる


あす21日(土)も高気圧に覆われ、晴れる所が多いでしょう。ただ、沖縄には台風10号が接近します。
【天気】
沖縄と奄美は、風や雨が強まり、荒れた天気。特に台風の影響が大きいのは『沖縄本島地方』です。『未明から昼前まで』をピークに風が強まり、外出がかなり危険なほどの猛烈な風が吹く見込みです。海は大シケとなるでしょう。台風に伴う発達した雨雲がかかり、道路があっという間に冠水するような非常に激しい雨が降るおそれがあります。落雷や突風にも十分な注意が必要です。
九州も、南部ほど台風周辺の湿った空気の影響を受けるでしょう。鹿児島県と宮崎県は断続的に雨で、雷を伴い激しく降る所もありそうです。日差しのある九州北部も変わりやすい天気。突然の強い雨にお気を付けください。
中国・四国から東北にかけては大体晴れ。ただ、午後は山沿いでにわか雨や雷雨の所があるでしょう。
北海道は気圧の谷の影響で雲が多めで、東部では昼過ぎから一時的に雨の降る所もありそうです。
【気温】
日中の気温は広く30度以上。九州北部や中国・四国から東北南部にかけては35度以上の所が多く、体にこたえる暑さが続くでしょう。


●猛烈な暑さ まだまだ続く


22日(日)も広く晴れ。沖縄や奄美の雨や風も次第に収まります。その先、23日(月)以降も全国的に晴れるでしょう。そして、続いている極端な暑さは、今後も収まりません。最高気温は、北海道も内陸を中心に30度くらいで、東北や関東から西は、連日、広い範囲で35度前後まで上がるでしょう。
夏休みに入るということで、屋外のレジャーをご予定の方も多いと思いますが、くれぐれも無理のない範囲で!!じっとしているだけでも、汗で体の水分がどんどん奪われていくほどの強烈な暑さです。ノドが渇く前に、意識的に水分を摂るよう心掛けてください。適度に塩分を摂ることも大切です。
めまいや、手足のしびれ、体のだるさなど、少しでも体調に異変を感じたら、すぐに涼しい所で休憩しましょう。できるだけ風通しをよくして、保冷剤や濡らしたタオルなどで、首筋など太い血管の通る所を冷やすのも効果的です。
なお、寝不足だったり、なんとなく体調がすぐれない…、という日は、熱中症の危険性がいっそう高まりますので、無理は禁物です。
この猛烈な暑さは、月末にかけても続きそうです。


このニュースに関するつぶやき

  • ひょっとして金星化が始まりつつかもねぇ…
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 暑い暑いと騒ぐだけなら何もかわらんぞ。知り合いのシンガポール人までがこの暑さは異常。と言ってたぞ。何故ここまで暑くなるのか研究予算を政府は出すべきではないか?
    • イイネ!85
    • コメント 23件

つぶやき一覧へ(157件)

あなたにおすすめ

ニュース設定