ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 子が選ぶ「格好」に対処方法は

子どもが自分で服を選びたがるけれど、センスが悪くて恥ずかしい…。対処方法は?

96

2018年10月12日 15:02  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

子どもの服はママが選んでいますか? それとも子どもが自分で選んでいますか?
筆者の3歳半の娘は、今朝も赤とピンクの靴下を色違いで履いて、とても嬉しそうに登園していきました(笑)。
晴れている日に長靴を履いている子どもをたまに見かけますよね。長靴くらいならまだしも、子どもが選んだ全身チグハグな服を、お出掛け前なのに汗だくになりながら着替えさせるママの様子が目に浮かびます。これが毎回となるとママも悩んでしまいます。
『お出かけなのに、上下すごく変なコーディネートだったり季節感のない服を選んできて、これ着る! これしか嫌! と言って聞かないときどうしていますか?』
悩めるママから、このような相談がママスタBBSに寄せられました。
可愛く着せてあげたいママの気持ちを知るよしもなく、本当にこれを着て出かけるの? と何度も聞き直したくなるようなコーディネートをする子ども。こんなとき、みなさんはどうしているのでしょうか。子どもが泣いても着替えさせますか? 諦めてそのまま出かけますか?

意外!?子どもが選んだ服をそのまま着せる



意外にもママたちの意見で多かったのは、たとえヘンテコなコーディネートでも、そのままの格好で連れて行くという選択でした。
『上の子は毎日アロハじゃなきゃ嫌で、いつもアロハ着てたよ』
『うちは男の子だからおしゃれだと思ってやってるわけじゃないだろうけど、常に甚平を着たがる時期(多分連れてったお祭りが楽しかった)と常に長靴を履いていた時期があった。
今はスーパーマリオに憧れて黒い靴と赤い帽子しか被ってくれない……』
『変だけど全部自分で選ばせてる。ピンクのTシャツにピンクの水玉のズボンでイチゴ柄の靴下とか……(笑)。
パー子かよ、とツッコミたくなるところだけど、自分で選ぶの好きだからしょうがない。そのうち変だって気づくと思う』
アロハにマリオ、パー子と感性豊かな子どもにはさすがのママも完敗です。これは諦めの境地でしょうか?
『そのままの格好でつれていくよ。楽しいお出掛けに向けて子供が自分の中で最高のコーデをしたならそれでいい。誰だって着たいものを着る権利があるさ。
ただし、パジャマ、裸、下着、季節に沿わない服で出掛けると主張したときは譲らない』
下着や気候に合わない服では体調を崩してしまいます。子どもの主張を受け止めつつも、やりたい放題では困ります。これはダメ! と親がしっかり伝えることも大切ですね。

あまりに恥ずかしい服は回避したい! 対策はある?


着替えるたびに大泣きされては困るので、買い物から服のパターンを決めているというママもいました。
『ワンピースやチュニックにレギンスかパンツってスタイルで服そろえている。ボトムは地味色で数本。上は子供の好きな色。こうすると子供は自分の好きな服を着たって満足するし、変なコーディネートになりようがない。あと衣替えは早めに済ませる』
『季節感なくて暑い・寒いってなるのは困るから、季節に合わない服はしまっておく。新しい服を買うときはなるべくシンプルなものにする。又は3パターンぐらいコーディネートした中からどれにする? と選ばせる』
ママが先手を打って季節感のない服を早めにしまう。これは大事ですね。

冠婚葬祭やどうしてもキチンとした服を着なくてはいけないときには、とりあえず出かけて「わざとお茶をこぼして着替えさせる」という荒業を使うママも。ときには強硬手段も必要なようです(笑)。

いつまで続く?ハチャメチャコーデ



大人から見たらセンスのないダサい格好も、自己主張が強い時期もいつかは終わります。でも、いつまで続くのかママは毎日気が気ではありません。一体いつになったら終わるのでしょう?
『娘が1歳半から2歳前ぐらいまで服のこだわりが強かったです。私好みの服のブランドが好みじゃなかったようで、ほとんど着てくれませんでした』
『そのうちこだわりもおさまるよ。今3歳を過ぎたけど、好きな服はもちろんあるけど、そこまで癇癪を起こさなくなったよ』
1歳半から2歳くらいで自己主張が始まり、3、4歳で落ち着いてくるという声もありましたよ。まだ色のセンスなんて知るわけもなく、ただ服の上下に1番のお気に入りを着てるだけ。言葉数も増え、ママとの意思疎通が出来るようになると、ママに意見を求めてくることもあるようです。
『ハチャメチャな色を着ていたのは、年少まで。その後はどれがいい? と聞いてきたり、選んで! と言ったり。中学生の今、周りの子にも可愛いと言われるコーディネートをするよ』
何でも自分でやりたい時期は成長の証。できれば長い目で見守ってあげたいものです。
いっそのことこの時期限定の「ダサ可愛いコーデアルバム」を作ってみようかなと楽しむママも。ダサい格好も家族で笑いながら楽しめるといいですね。こだわりが強い子は未来のファッションリーダーになっているかも?!  将来が楽しみです。

文・sona 編集・木村亜希

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 自由でいいじゃない 子供が親の思い通りにならなきゃならない理由は無いよ 子供が恥ずかしいんじゃなくて、親が勝手に恥ずかしがってるだけ エゴ https://mixi.at/agkK6pd
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • 5歳の娘は2歳からずっと自分でコーデしてる。今でも謎のコーデをする。全身黄色とか全身猫柄とか。母は諦めてます。
    • イイネ!21
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(57件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定