ホーム > mixiニュース > トレンド > 子連れにオススメ!沖縄ならではの文化や自然を体感できるスポット♪

子連れにオススメ!沖縄ならではの文化や自然を体感できるスポット♪

1

2016年03月07日 00:10  じゃらんニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

じゃらんニュース

写真写真

沖縄は、海や自然を満喫できるだけじゃありません!エイサーを見たり、シーサーを作ったり、ハブのショーを見たり、マリンスポーツを楽しんだり、沖縄ならではの文化にふれることができるのも、魅力のひとつ。

そこで、子連れ旅行でオススメしたい、沖縄ならではの文化やアクティビティを満喫できるスポットをご紹介しちゃいます。

琉球村

エイサーを見て、琉球衣装で記念撮影も!

琉球村
出展:じゃらんnews
琉球村
出展:じゃらんnews

エイサーなど、沖縄の伝統芸能を一気に見られる
琉球村
出展:じゃらんnews

琉球村
出展:じゃらんnews
守り神「シーサー」を赤土で手作り


琉球村
出展:じゃらんnews

琉球村
出展:じゃらんnews
時間がない人は、オリジナルシーサーの色付け体験のコースを


琉球民家を移築し、昔ながらのたたずまいを再現。一昔前にタイムスリップしたかのような、のどかな風景が広がります。毎日開催されるパレード「道ジュネー」は必見!沖縄の伝統芸能エイサーを見た後に、最後は一緒にカチャーシーを踊りましょう♪

守り神「シーサー」を赤土で手作りしたり、沖縄の伝統菓子サーターアンダギーを作ったり、体験メニューも豊富です。

おすすめポイント

簡単貸衣装で記念撮影ができます。ベビー用もあるので、ぜひ家族全員で♪服の上から羽織るだけなので簡単!

琉球村
出展:じゃらんnews
琉球衣装で記念撮影♪
簡単にできるので時間がない方にオススメです。


琉球村
TEL/098-965-1234
住所/沖縄県国頭郡恩納村山田1130
営業時間/8時30分〜17時30分(最終受付17時)※サマータイム期間/7月1日〜9月30日:9時〜18時(最終受付17時30分)
定休日/年中無休
料金/入場料金:大人(16才以上)1200円、小人(6〜15才)600円、幼児(6才未満)無料 ※ハブショー観覧料金込み
アクセス/那覇空港から:国道58号線を北へ30キロ(貸切バス、タクシー・レンタカーで約60分)
バス利用:那覇から沖縄バス・琉球バス約80分(琉球村前バス停下車、徒歩すぐ)
駐車場/無料(200台)
「琉球村」の詳細はこちら

おきなわワールド

神秘的な鍾乳洞とハブのショーにドキドキ

おきなわワールド
出展:じゃらんnews
おきなわワールド
出展:じゃらんnews
足を踏み入れた瞬間、思わず歓声があがる鍾乳洞


おきなわワールド
出展:じゃらんnews
おきなわワールド
出展:じゃらんnews
スリル満点のハブショー!大蛇と一緒に写真も撮れる


おきなわワールド
出展:じゃらんnews
おきなわワールド
出展:じゃらんnews
沖縄伝統の紅型染め体験
小さなキッズもお絵描き感覚で楽しんじゃおう♪


約30万年前の珊瑚礁からできたといわれる鍾乳洞「玉泉洞」で神秘的な世界を堪能しちゃいましょう!ハブの攻撃実験や、可愛いマングースと猛毒を持つウミヘビの水泳対決など、手に汗を握るショータイムも見逃せません。

500年の歴史を誇る沖縄伝統の紅型染め体験で、世界にひとつだけのコースターやてぬぐいなどを作るのもいいですね。

おすすめポイント

屋外生体展示場ではハブのほか、世界最大のリクガメ、アルダブラゾウガメ、大きな目が可愛いオオコウモリなど、沖縄の珍しい生き物に出会えます。

おきなわワールド
TEL/098-949-7421
住所/沖縄県南城市玉城字前川1336番地
営業時間/9時〜18時(最終受付17時)
定休日/年中無休
料金/フリーパス:大人1650円・小人830円、玉泉洞&王国村:大人1240円・小人620円 、王国村:大人620円・小人310円、ハブ博物公園:大人620円・小人310円
アクセス/那覇バスターミナルからバス(54番「前川線」、83番「玉泉洞線」玉泉洞前バス停下車)
駐車場/無料(400台)
「おきなわワールド」の詳細はこちら

沖縄こどもの国

動物たちと触れ合って
遊びながら科学も学んじゃおう

沖縄こどもの国
出展:じゃらんnews
沖縄こどもの国
出展:じゃらんnews
動物たちとの距離が近いので、じっくり観察できる


沖縄こどもの国
出展:じゃらんnews

科学館「ワンダーミュージアム」では、遊びながら学べるしかけがいっぱい!
沖縄こどもの国
出展:じゃらんnews
触ったり動かしたりすれば親子で夢中に!


約200種類の動物たちに会える動物園では、カバやワニのお食事タイムなどイベントも随時開催。キッズの大好きな機関車「テキサス号」、「メリーゴーランド」など、乗り物コーナーもありますよ。

科学館「ワンダーミュージアム」では、遊びながら学べるしかけがいっぱい!例年2〜3月には3万株以上の花に包まれる「花まつり」も楽しめます。

おすすめポイント

「チルドレンセンター」1Fには絵本がいっぱい。遊びの合間に立ち寄って、ひと休みタイムを過ごしましょう。

沖縄こどもの国
TEL/098-933-4190
住所/沖縄県沖縄市胡屋5-7-1
営業時間/10月〜3月:9時30分〜17時30分(入場は16時30分まで)、4月〜9月:9時30分〜18時 (入場は17時まで)
定休日/毎週火曜日 ※火曜日が祝祭日の場合は翌日 ※GW、春・夏・冬休み期間は火曜日も営業、12月30日〜1月1日(年末年始)
料金(入園料)/大人500円、中学生・高校生200円、4歳以上〜小学生100円、幼児(3歳まで)無料
アクセス/車:那覇空港から一般道で50分、バス:那覇バスターミナルから60分(琉球バス交通23番・27番、中の町バス停下車)
駐車場/無料(メイン駐車場120台、東ゲート駐車場230台)
「沖縄こどもの国」の詳細はこちら

もとぶ元気村

イルカや馬とふれあえるほか
マリンスポーツも充実

もとぶ元気村
出展:じゃらんnews

イルカが手の平にキスしてくれます♥
もとぶ元気村
出展:じゃらんnews
もとぶ元気村
出展:じゃらんnews
4歳から体験できるものもあるので、家族で楽しもう


もとぶ元気村
出展:じゃらんnews

与那国馬にまたがってお散歩♪

イルカの背びれにつかまって泳ぐものから、濡れずにイルカと遊べたり、エサをあげられたりするものまで、イルカと遊べるプログラムが充実。

ジェット噴射の力で宙を舞うフライングジェットボード、ペダルを漕いでゆったり海上を進むペダルボートなど、マリンスポーツも楽しめます。与那国馬に乗ったり、サンゴ礁に棲むナマコやヒトデにふれられる体験もあります。

おすすめポイント

キッズプログラムでは、イルカの飼育係、黒糖作り職人など、沖縄ならではの仕事を体験!仕事の後には施設内で使えるお給料をもらってお買い物も♪

もとぶ元気村
TEL/0980-51-7878
住所/沖縄県国頭郡本部町浜元410
営業時間/8時〜18時(季節によって変わります)
定休日/年中無休
料金/ドルフィンスクール(50分):大人7560円、小人7560円(シーズン料金 7月18日〜9月30日:大人8640円、小人8640円) ペダルボート(50分):1艇3240円 ほか ※4月からの料金となります。
アクセス/那覇空港から車で120分(那覇空港自動車道、沖縄自動車道利用「許田インター」を下りて約40分)
駐車場/無料(大型バス8台、乗用車55台)
「もとぶ元気村」の詳細はこちら

まとめ

以上、キッズにおすすめの体験できるお出かけスポットをご紹介しました。どこも楽しそうで迷ってしまいますね。ぜひ家族で最高の思い出づくりの参考にしてみてください。

※この記事は2016年2月時点での情報です

動画・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ニュース設定