ホーム > mixiニュース > コラム > マンガで分かる心療内科って?

ギャグ満載の「マンガで分かる心療内科」

84

2008年10月16日 19:55  よりミク

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

よりミク

 うつや適応障害といった心の病気をコミカルに説明したWeb漫画がネットで話題になっている。  漫画を掲載しているのは、東京・上野にある心療内科「ゆうメンタルクリニック」。サイトに設けられた「マンガで分かる心療内科・精神科」のコーナーでは、うつ、不眠などのテーマを、ギャグや下ネタを織り交ぜユーモラスに解説している。どことなく漫画「ピュー!と吹くジャガー」のノリを思い出させるテイストだ。
主要キャラクターは、看護師である「官越あすな」(かんごしあすな)と心理士の「心内療」(しんないりょう)の二人
主要キャラクターは、看護師である「官越あすな」(かんごしあすな)と心理士の「心内療」(しんないりょう)の二人
 最後のコマでは、「治療ならメンタルへ!」と本業であるクリニックの勧誘を行いつつも、きっちりギャグとしてオチがついており、漫画としても宣伝としても、かなりのクオリティ。  気になる作者は「作画監督…ソウ 脚本・演出…Y」。 院長の名前が「ゆうき ゆう」であり、過去に漫画原作を担当した実績があることから、実際に院長が脚本を手掛けているのではないか、と予想されている。  ちなみに、作画のソウ氏は、ニコニコ動画に上げられたことで話題になった「進研ゼミ」入会案内漫画の作者でもある。ボーイズラブ風味や人気漫画のパロディなど、進研ゼミとは思えない「やりたい放題」な作風に、腹筋を鍛えられた人も多いのでは?  漫画は現在、第六回まで掲載されており、第七回は「妄想にたいして、どう接するべき?」と予告されている。更新を楽しみに待ちたい。(編集・執筆/mixiニューススタッフ) 第一回 「適応障害って何ですか?」 第二回 「うつって何ですか?」 第三回 「EDって何ですか?」 第四回 「不眠って何ですか?」 第五回 「周りの人が『うつ』になったら?」 第六回 「露出症の治療〜どこからが病気?」 http://yucl.net/man/13.html ■関連サイト ゆうきゆう「心理学ステーション」:http://sinri.net/
その他のよりミク記事: ・【コラム】力作ぞろい 遊び心あふれる鉄道マナーポスター ・【コラム】 感覚を研ぎ澄ます 暗闇のエンターテインメント ・眠ってなどいない――「ゴルゴ13」アイマスクで夢の中でも無敵

あなたにおすすめ

ニュース設定