ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 飲酒写真で17歳アイドル脱退へ

「またか……」“バカッター”飲酒写真で17歳アイドルがグループ脱退へ

185

2013年09月02日 17:40  日刊サイゾー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊サイゾー

 平均年齢17歳のダンス&ボーカル・バンドユニット「姫carat」(ひめきゃらっと)の公式サイトで、ドラム担当のMIKI(17)が「不適切な行動」をとったとして、脱退が発表された。  同グループは、ダンス&ボーカルアイドルユニットとして昨年7月に結成。11月に5人組の“2013年型歌謡ロックガールズバンド”として生まれ変わり、今年6月に郷ひろみの「2億4千万の瞳」や、チェッカーズの「涙のリクエスト」などのヒットメーカーで知られる売野雅勇氏が作詞を手掛けた「51%プラトニック」(ワーナーミュージック・ジャパン)でメジャーデビュー。  7月には、世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2013」に出演するなど、「SCANDAL」に続くアイドルバンドとして活動していた。  所属事務所は先月31日、「未成年の身に関わらず、不適切な行動をとった事がインターネット上への写真掲載により判明致しました」とMIKIの脱退を発表。具体的な原因についてここでは触れなかったが、ネット上には缶酎ハイ「氷結」に口を付け海辺でたたずむMIKIの写真が出回っており、どうやらこれが所属事務所の目に触れたようだ。  飲酒写真は先月26日、伊豆の海水浴場で、一緒にいたMIKIの友人がTwitterに上げたもの。間もなく画像は削除されたが、すでに拡散されてしまった。 「若者が、迷惑・違反行為をする自分たちの姿を自慢げにTwitterに投稿する通称“バカッター”が話題ですが、今回の飲酒写真も同じ部類。友人はTwitterを、LINEやメールと同じように捉えているネットリテラシーの低い人物なのでしょう。  MIKIはメジャーデビューしたにもかかわらず、Twitterフォロワー数は500人にも満たない。姫caratは事務所が弱いせいか、知名度を上げるのに苦戦していたようですから、今回の騒動は結果的に知名度を上げるチャンスになったのでは?」(芸能記者)  今回の騒動でグループの存在を知った人も多く、一部では売名目的の炎上マーケティングだという声も。所属事務所にとっては、“オイシイ”出来事だったといえるかもしれない。 【関連記事】 ・21歳アイドルが事務所解雇「彼氏とホテル街をいちゃつきながら平然と歩いてる姿をファンに目撃され」「レイプ車に気を付けて!」「コンビニは無償でご飯を提供して!」東京で路頭に迷ったジャニヲタにTwitter騒然不倫・離婚報道のほっしゃん。Twitter活用術「スキャンダルを逆手にイメージアップも!?」「ゴルフデートをリークしたのは……」V6森田剛と熱愛報道のmisono Twitter休止の原因は事務所不信か「フレッシュネス!!!!!」Twitterで和田アキ子“殺害予告”の鬼束ちひろがクビの危機

このニュースに関するつぶやき

  • ノンアルコールビールとか持たれても、それはそれで釈然としないぜexclamation ��2
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • グループ名、初めて聞いたわ。
    • イイネ!17
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(51件)

あなたにおすすめ

ニュース設定