ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 鳥飼茜氏と浅野いにお氏が結婚

漫画家・鳥飼茜氏&浅野いにお氏が結婚 日記連載で“号外”発表

168

2018年09月25日 10:21  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真結婚した(左から)鳥飼茜氏(撮影:杉原洋平)、浅野いにお氏 
結婚した(左から)鳥飼茜氏(撮影:杉原洋平)、浅野いにお氏 
 漫画『ソラニン』『おやすみプンプン』などで知られる漫画家・浅野いにお氏と『先生の白い嘘』『地獄のガールフレンド』の人気漫画家・鳥飼茜氏が、結婚した。25日に筑摩書房が運営するweb媒体「webちくま」で鳥飼氏が報告した。

■浅野いにお氏のプロフィール 主な作品も

 鳥飼氏は今年6月から9月までの4ヶ月間、ほぼ同時期の私生活をつづった日記「漫画みたいな恋ください」を「webちくま」にて連載。著者初の日記作品となる同連載には、恋人との確執や、元夫との間に生まれた息子との衝突、漫画家としての苦悩などが赤裸々に描かれていた。

 今回の報告により、本連載中は実名が伏せられていたその「恋人」が浅野いにお氏だったということが明らかに。結婚に際し、鳥飼自身による「連載を読んでくださっていた読者の方に、最初に結婚の報告をしたい」という希望により、連載終了後の号外という形式での報告となった。

 この日の報告の日記は、9月13日に区役所で入籍の手続きをした描写から始まり、浅野氏からプロポーズを受けた時の逡巡、お互いに再婚となることや、そもそも“結婚”とはなんなのか、そして、浅野氏への思いなどがまっすぐな言葉が紡がれている。

 鳥飼氏は、1981年生まれ、漫画家。2004年デビュー。主な作品に、『先生の白い嘘』(講談社)、『地獄のガールフレンド』(祥伝社)など。「ダ・ヴィンチ」で『マンダリン・ジプシーキャットの籠城』、「週刊SPA!」で『ロマンス暴風域』を連載中。

 浅野氏は1980年生まれ。高校在学中に出版社に漫画を持ち込み1998年、高校3年時にビッグコミックスピリッツ増刊で漫画家デビュー。2005年からヤングサンデーで連載していた『ソラニン』が2010年宮崎あおい主演で映画化された。

 なお、鳥飼氏の連載をまとめた単行本『漫画みたいな恋ください』が、筑摩書房より9月23日に刊行。一方、webちくまでは、浅野氏の日記連載『漫画家入門』が掲載されており、日記の一部で、浅野氏が鳥飼氏との日々についてつづっている。

このニュースに関するつぶやき

  • あれ?浅野いにおってちょっと前に「零落」(ほぼ実話)のモデルになった彼女と結婚したんじゃなかったんか? それが鳥飼なの??? 僕の中では時系列が合わんのやけど???
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 37歳と38歳の結婚だが、写真だけ見ると27歳と28歳の結婚に見える。漫画家のビジュアルも変わったなぁ〜
    • イイネ!112
    • コメント 15件

つぶやき一覧へ(88件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定