ギョーザが先?ラーメンが先? 頼み方めぐりネット大論争 不退去容疑で男性逮捕の事件

1198

2015年11月09日 19:52  Excite Bit コネタ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Excite Bit コネタ

写真写真

「ギョーザを先に出すように注文したにも関わらず、ラーメンを先に出した」
ラーメン店の対応に腹を立て、約3時間居座った32歳の男性が不退去容疑で逮捕される事件が11月8日、兵庫県明石市で発生した。この事件をめぐり「気持ちはわかる」「狭量過ぎる」などとネット上ではさまざまな意見が噴出している。

男性の意見に共感する声も
報道によると男性は午前4時ごろに店を訪れた。酔ってはいたが、泥酔状態ではなかったという。ラーメンより先にギョーザを食べることにこだわった理由は不明だ。もちろん、男性が3時間お店に居座ったという行為に同情の余地はないが、逮捕された男性に共感するネットユーザーも少なくない。
「ラーメン食べ終わるころに餃子出されたら怒るかもしれない・・・」「もしかしてビールも頼んでたんだろうか。それなら餃子の方先がいいのはわかる」「昔、ビールサーバーの故障でラーメン→餃子→ビールの順に出てきてキレた記憶が甦りました(笑)」
といった意見がネットには書き込まれている。さらには「酷いラーメン屋だな 注文時には自分で客の要求を了解したくせに、後で勝手に無視したんだろ 客が怒るのは当然」という声もあった。

一方で男性の要求に対して厳しい意見も。
「コース料理でもないのに順番がどうとかケチつけること自体ナンセンス 」「気持ちはわかるけど何らかのサービス関連にいる人ならここまでのこと普通しないけど」といった声もある。

この記事を書いている途中、ギョーザとラーメンが無性に食べたくなったので、会社近くの大衆中華料理店で注文したところラーメンが先に出てきた。太麺でない限りはラーメンの麺のゆで時間は3分前後、ギョーザは焼くのに7〜8分程度かかるので、お店側がタイミングに気を使わない限り先に出てくるのはラーメンである。

高級な中華料理店などでは通常、ギョーザは前菜、麺類は主菜という扱いで、提供する順番が決まっている。大衆店でもセットメニューになっていれば餃子とラーメンが同時に出てくるケースも多いが、明け方まで開いている店に過剰な要求をするのは酷ともいえる。事件が起きたお店の従業員が注文をしっかり聞いていなかった可能性もあるが、オペレーション上、順番を意識することは難しかったのかもしれない。

お店でラーメンよりギョーザを先に提供させる方法としてTwitterでは「『とりあえず餃子』と言って 餃子が来てからラーメンを注文」するというテクニックが投稿されるなど、議論が盛り上がっている。
ちなみに、中国の人々のウェブ上の投稿をまとめたサイトでは、「日本人はラーメンと餃子と炒飯を同時に食べるんだぞ!」「3つとも主食じゃねぇか。どれをおかずにすんだよ・・・」と困惑する感想が紹介されていた。
(やったー麺)動画・画像が表示されない場合はこちら【mixiページ限定】今日は何の日?・人気ランキング・編集部のこぼれ話……配信中!

このニュースに関するつぶやき

  • ビール党のお客さんなら…。0対10で店側の負け(^_^;)/
    • イイネ!5
    • コメント 5件
  • こっちの方が面白い(笑)>中国の人々のウェブ上の投稿をまとめたサイトでは、「日本人はラーメンと餃子と炒飯を同時に食べるんだぞ!」「3つとも主食じゃねぇか。どれをおかずにすんだよ・・・」と困惑する感想
    • イイネ!224
    • コメント 26件

つぶやき一覧へ(627件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定