ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 芸能人のシュールな投稿が話題

ムロツヨシは“てるてる坊主のコスプレ”で22万「いいね!」…芸能人たちのシュールなSNS投稿

101

2018年10月21日 09:02  日刊SPA!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊SPA!

写真写真
 2000年に発売した『my sweet darlin’』が大ヒットした歌手・矢井田瞳(40)のインスタグラムが、ネット上で奇妙だと話題になっている。

 矢井田はインスタグラムにて、水を張ったガラス瓶の上に顔を描いたたまねぎを乗せ、それが成長する様子を投稿し続けているのだ。10月4日に「もう、どうしていいか、わからへん」と題して投稿されたたまねぎの姿は、想像以上の斜め上をいくものだった。
 たまねぎの芽はぐんぐん成長しており、顔が描かれたたまねぎがビジュアル系バンド顔負けのアバンギャルドな髪型をしているように見える。可愛らしい表情のたまねぎと、乱雑に伸びた芽のギャップがシュール極まりない。

 これには「かわいい」「えらいことになっとる」「散髪して食べちゃえ」などの反響が続々。後日、矢井田はこの芽を刻み、卵焼きに入れて食したと報告した。

 このように、芸能人のSNSを見てみると、シュールで思わず吹き出してしまうような投稿を行っている人も少なくない。そこで今回は、芸能人のシュールなSNSの投稿を紹介していこう。

◆ムロツヨシ:面白い? 怖い? ミステリアスな写真

 ここ数年で、爆発的な勢いで人気となったムロツヨシ(42)。コミカルな演技で、映画にドラマ、CMで活躍しているのはご存知のとおり。

 そんなムロツヨシのインスタグラムのフォロワーは170万人にもなるが、ときどき投稿されるミステリアスな写真や動画が人気なようだ。

 今回紹介するのはムロツヨシが何やら白い布に身体をくるみ、てるてる坊主のような格好をしている写真。ムロツヨシの顔が合成で張り付いているように見える。後ろのピースをしている人形(?)は何を意味するのか…?

 不可解なことが多すぎるこの投稿には22万もの「いいね」がつき、「ムロさんらしい」「爆笑」といった好意的なコメントから、「こわい」といった困惑するようなコメントまで、さまざまな反応が見られた。

 現在、ムロツヨシはこの写真をインスタグラムのアイコンにしており、相当気に入っているようである。
◆山田孝之:顔が針山に…その理由は「○○○になりたい」

 山田孝之(35)といえば、ワイルドな役からコミカルな役まで、出演する作品ごとに異なるキャラクターを見せる俳優として人気だが、普段はクールな印象があるかもしれない。山田は前述のムロツヨシのインスタグラムにも頻出しているが、彼自身も積極的にSNSへの投稿を行っている芸能人なのである。そのフォロワーは290万人にも達する。

 そんな山田の投稿で、最近話題となっているのが以下の動画。山田の顔に鍼が何十本も打たれ、まるでハリネズミのようである。動画内では顔中の鍼に電流を流しながら、「そんなに打つかね」とつぶやく様子が…。このような状況になった理由は、本人いわく、「小栗旬にしてくださいって言ったらアホほど鍼打たれた」そうだ。

 山田が密かに「小栗旬になりたい」という願望を持っていたことや、シュールな動画のじわじわくる感じが反響を呼び、コメントは3000に達し、動画再生数は180万回を超えている。

◆ムーディ勝山:不思議な雰囲気を醸し出す白スーツの男

 かつて、白スーツと蝶ネクタイの出で立ちから繰り出す歌ネタで、一世を風靡したムーディ勝山(38)。現在は地方でレギュラー番組を持つなど、徐々に人気を盛り返している。

 しかし、ムーディ勝山が地方だけでなく、全国で話題を取り戻しつつあることをご存知だろうか。その話題となっているのは、彼のインスタグラム。投稿内容は白スーツ姿で様々な場所に赴き、写真を撮っているというシンプルなものなのだが、不思議な世界観が人気となり、各所で盛り上がりを見せているのだ。

 最近注目を集めてたのが、「ムササビ飛来あり」という標識の横でマイク片手に立っている写真。この珍しい標識と白スーツが作り出すなんとも形容し難い独特の雰囲気のせいで、この写真に見入ってしまう人が続出。この投稿には、「やっぱり右から飛んでくるんだよね?」「流石、ムーディは右からですね!」などのコメントがついた。
◆要潤:アカウント乗っ取られ? 狂気に満ちたコラ画像

 背が高く、端正な顔立ちで人気の要潤(37)は直球のイケメン俳優とも言えるが、最近、狂気的なツイートをしたことで注目を集めていた。

 ことの発端は日清食品カップヌードルの公式ツイッターが「香川県が謎肉生産量世界一」とツイートしたこと。これを見て、香川県出身でそのPRを担当している要は、「香川県が謎肉の生産量世界一、だと?これは色々、思いついちゃうな〜。香川県のPR担当としては笑」と反応。

 ここから狂気に満ちた謎肉ツイートの連投を開始する。「香川県は『うどん県』であり『謎肉県』でもある」と、改名を提案したり、謎肉に要の顔を合成させたり、いっそのこと謎肉県になりたいと発言したり…凄まじい勢いで『謎肉ツイート』をしたのだ。そんな要に対して、「謎肉推しツイートに狂気を感じる」「要潤のツイッターこれほんとに公式なの?」とユーザーたちの混乱を招いたほどだ。

 要の香川県と謎肉に対する愛は十分に伝わったが、急にこのようなツイートが連投されると、確かに恐怖を覚える人もいるかも…。
 ムーディ勝山のようにいつもシュールな投稿をする芸能人もいれば、矢井田瞳のように偶然撮れた面白写真を投稿する芸能人もいる。また、山田孝之や要潤のようにゲリラ的にトリッキーなツイートをする芸能人も…! 気になる芸能人のSNSはぜひフォローして、定期的にチェックしておくといいかもしれない。<文/A4studio>

このニュースに関するつぶやき

  • 松本人志さんと、さとうじろうさんも面白いよ。麻生太郎氏もツイッターないんか…
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ムロツヨシさんは、子供時代に私生活で 苦労されてるから、気遣いがあり、 人を喜ばすことが上手。面白い人。
    • イイネ!60
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(55件)

あなたにおすすめ

ニュース設定