大井川鐵道「きかんしゃトーマス号」6/26から運転へ - 新キャラも

5

2020年06月10日 19:12  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
大井川鐵道は10日、緊急事態宣言の解除と自粛要請緩和などを受け、6月26日から「DAY OUT WITH THOMAS 2020」を開始し、「きかんしゃトーマス号」の運転と付随するイベント・ツアーも6月26日から開始すると発表した。

このイベントは5月16日から開催される予定だったが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から開催を見合わせていた、「DAY OUT WITH THOMAS 2020」の初日となる6月26日には、新キャラクター「2かいだてバスのバルジー」が登場予定。当日は新金谷駅構内で展示され、7月以降はツアー形式での取扱いを予定している。詳細は近日中に告知する。

イベント開催中のおもな感染防止対策も発表された。「きかんしゃトーマス号」は当面、乗車定員を縮小し、グループごとの座席間隔をできるだけ確保して運行するほか、来場者へのマスク着用を要請し、「トーマス号」に乗車する際は検温を行い、乗車前の車内消毒も実施する。車内販売や専務車掌によるじゃんけん大会などの一部車内サービスは休止し、「トーマスフェア」「きかんしゃトーマス号の整備工場」への入場を「トーマス号」の乗客のみに制限。多くの来場者が触れるアトラクションや密接リスクのあるアトラクションも休止となる。(木下健児)

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定