ホーム > mixiニュース > 社会 > 近赤外線でがん治療 3月治験へ > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近赤外線でがん治療 3月治験へ

59

2018年01月13日 07:33 毎日新聞

  • 手術で穫りきれない部位を医薬と光で壊死できる方式、研究のスピードを早めて沢山の患者さんが助かりますように。����ʴ򤷤�����
    • 2018年01月13日 10:00
    • イイネ!16
    • コメント0
  • 治療よりガンにならない社会になりたい ガンで他界した母の命日を前にあの辛い残酷な日々を今もこれからの子供達にも遭わせたくない医療は救いの手であってほしい
    • 2018年01月13日 08:57
    • イイネ!13
    • コメント0
  • アメリカワシントンにある乱れ腐りきったアメリカ日本?医療の最後の砦 私も二度行ったことがあるがここには製薬業界や日本の爛れた権力の及ばない世界で唯一の公平な機関と言って良い、さすがNIHだ。
    • 2018年01月13日 09:05
    • イイネ!8
    • コメント5
  • さすがNIHこの治療法には期待して良いのではと思う高血圧や糖尿病すら投薬で悪化させ患者を殺してきたアメリカ利益至上主義医療 WHO 日本の医学界製薬業界は腐りきっているがやはり最後に頼れるのはNIH .
    • 2018年01月13日 09:00
    • イイネ!7
    • コメント2
  • この記事にかこつけて遠赤外線治療器とかを売りつけようとする悪徳業者が湧くと思う。治験は治験なので慌てて騙されないように注意しないとね。
    • 2018年01月13日 13:54
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 楽天が出資した会社のはず。効かない抗がん剤を在庫一掃したかった医療薬品業界は大パニック。安倍政権の協力を得て潰しにかかるだろう。人命より経済優先。
    • 2018年01月13日 08:31
    • イイネ!5
    • コメント0
  • どうなんですかねこれ。
    • 2018年01月13日 08:29
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 素晴らしいですね�Ԥ��Ԥ��ʿ�������「医学の進歩」って言う奴がいるけれど、正確に言うならば「医療の進歩」です。もっと言えば「医療機器」の進歩ですからね��������
    • 2018年01月13日 17:47
    • イイネ!3
    • コメント0
  • がん細胞表面のたんぱく質に結びつく「抗体」に、近赤外光によって反応を起こす化学物質を付着させ、患者に注射。患部に近赤外光を当てると化学物質が反応し、がん細胞の細胞膜を傷つけて死滅させる<!
    • 2018年01月13日 11:53
    • イイネ!3
    • コメント0
  • ベンチャーが開発ということで、最終的にどこが販売権を買うのか気になります。
    • 2018年01月13日 12:38
    • イイネ!2
    • コメント0
  • じゃーもうやっぱりコタツでイイんじゃ?つう話���å����������Ф��͡�
    • 2018年01月13日 09:26
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 家庭で治療できるようになるのかな?
    • 2018年01月13日 19:01
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 日本の医療機器の治験の場合「安全性」は常に100%でなければ承認されません。有効性も類似品と同等以上であることを証明し「安全性」と「有効性」から「有用性」を判定しなければならないので
    • 2018年01月13日 17:50
    • イイネ!1
    • コメント1
  • 全然関係ないけどがん細胞って40℃を越えると死滅するので無かったかと思うんですが、先日マイコプラズマで1週間近く腋窩で40℃以上の発熱が続いたんですが、がんが治るんなら数ヶ月続いても
    • 2018年01月13日 12:51
    • イイネ!1
    • コメント10
  • やはり日本は遅れてるよな
    • 2018年01月13日 11:39
    • イイネ!1
    • コメント0
ニュース設定