ホーム > mixiニュース > 国内 > 共謀罪「民主主義の否定」=雨の中、官邸前で抗議集会

共謀罪「民主主義の否定」=雨の中、官邸前で抗議集会

12

2017年03月21日 12:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案が閣議決定された21日、東京・永田町の首相官邸前では雨の中、法案に反対する集会が開かれ、「共謀罪の新設反対」「密告社会は許さない」などとシュプレヒコールが上がった。


 集会には主催者発表で約300人が参加。出勤前のサラリーマンらの姿も見られた。


 東京都三鷹市の無職斉藤優さん(70)は「母から戦争はある日突然起きるのではなく、国民の手足をしばり、口を閉ざしてからやって来ると聞いた。共謀罪は戦争につながる第一歩だ」と閣議決定を憤った。


 出版社に勤める埼玉県朝霞市の小日向芳子さん(59)は出勤前に参加。戦時下最大の言論弾圧とされる「横浜事件」に触れ、「共謀罪が導入されれば同じように、やってもいない犯罪をでっち上げられ、巻き込まれるかもしれない。密告社会になるのではないか」と不安そうに話した。


 日本国民救援会の鈴木猛事務局長(56)はマイクを手に、「話し合いは民主主義の土台だ。民主主義の根幹を否定するような法案は絶対に許さない」と声を荒らげた。


 近くの参院議員会館では、安全保障関連法などの抗議活動をした「SEALDs(シールズ)」の元メンバーらが設立した新団体「未来のための公共」が記者会見し、大学生の福井周さん(19)が「テロ対策は現行法で十分に対応可能だ。必要以上に解釈の余地を残せば国家権力による恣意(しい)的な運用が行われ、市民の政治的自由が侵害される」とする声明を読み上げた。 


あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • 密告社会や頭の中で考えても逮捕されるとか対象者の方々は想像力豊かですね��������普通に生活しているとそのような不安心配は皆無だが対象者は相当なプレッシャー感じているようで法案の必要性を実感しますね!
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • はぁ〜〜共産党に入信して 出家した人たちですね。風邪ひきますよ、、、おっと00は風邪ひか無いんでしたっけwhttp://photo.mixi.jp/view_photo.pl?photo_id=2218873799&owner_id=6965667
    • イイネ!42
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(10件)

ニュース設定