ホーム > mixiニュース > エンターテインメント > 芸能総合 > Eテレ新年度「ゆく番組くる番組」2017

Eテレ新年度「ゆく番組くる番組」2017

5

2017年03月29日 13:03  MAMApicks

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

MAMApicks

写真写真
3月になり年度末!ということで、皆さまご多忙ななか、いかがお過ごしでしょうか。
さて、今年も「Eテレ新年度『ゆく番組くる番組』」の季節がやってまいりました! 4月からまた番組編成が変わります。Eテレを時報代わりにされているご家庭は、今月のうちに録画設定も含めて要チェックですよ!

■“だいすけロス”のあなたに捧ぐ
●『おかあさんといっしょ』
(月〜土 8:00〜8:24[再放送・月〜金 16:20〜16:44、土 17:00〜17:24]※平日再放送のみ4月から時間変更)

昨年はたくみお姉さんの卒業と人形劇の交代が行われ、今年はさすがに……と思っていたところに衝撃のニュースでした。

“だいすけお兄さん卒業”。


直前に、ネット上では“ワンワン卒業説”がまことしやかに流れ、そちらに気を取られていたらこの展開。まだショックから立ち直れていませんが、新しいお兄さんがどんな持ち味を発揮していくのか、向こう1年の成長を親目線で(?)楽しみにしていこうと思います。

そして!今回もメモリアルブックが発売されます。
『おかあさんといっしょ だいすけお兄さん ありがとう、また会う日まで。』
ロングインタビューの内容が気になるところです。

また、5月に東京・NHKホールで行われる「おかあさんといっしょファミリーコンサート」に、だいすけお兄さんが出演することが発表されています。奈落からのせり上がりで登場した昨年のたくみお姉さんを思い出しますが、今回はどんな演出になるのでしょうか。そして、旅に出た“かぞえてんぐさん”の登場は、あるのか……?

■TMさんはまた正面から風をあびてしまうのか!?
●『天才てれびくんYOU』
(月〜水 18:20〜18:45、木 18:20〜18:54)

Eテレの番組では現在『おかあさんといっしょ』の人形劇「ガラピコぷ〜」にて、おっちょこちょいな宅配業者、スキッパーさんの声を演じている西川貴教(T.M.Revolution)。

時折スキッパーさんが正面から風をあびる演出があり、そのたびにニヤニヤしているお父さん、お母さんたちもいらっしゃることでしょう……。

そんな西川さんが、この4月からは“生身”でもEテレに出演。

放送開始から25年目を迎える「天才てれびくん」。4月からは「天才てれびくんYOU」と名前を変えてスタートします。西川さんは月〜水のデータ放送パートに出演とのこと。すでにビジュアルが解禁されていますが、今シーズンでいうところの蝶野の役割なのでしょうか……?

■フォニックスを中心とした番組に? 子ども向け英語番組の大改編!
●『えいごであそぼ with Orton』
(月〜土 6:45〜6:55[再放送・月〜金 17:10〜17:20])

『えいごであそぼ』が4月より『えいごであそぼ with Orton』になることが発表されました。これに伴いエリックとKIKO、BEAとBOは卒業となります。

感謝!感謝! | エリックのFROG BLOG
http://ameblo.jp/ericfrog/entry-12251110830.html

エリックさんは19年もの長きにわたりEテレの子ども向け英語番組に出演されてきました。寂しくはなりますが、定期的にライブ活動をされており、これからも近況を知ることができそうです。

そして、2015年度以降に数回放送され、昨年後半からは『えいごであそぼ』の1コーナーとしても登場していた“オートン”が本編に昇格。

厚切りジェイソン演じる博士と子どもたちが、英語の発音練習の実験を行ったり、STOMP出身のキース・ミドルトンによる、英語の“音”を使ったリズムパフォーマンスなど、フォニックスに特化したコーナーや、元・体操日本代表の田中理恵さんと体を動かすエクササイズのコーナーがあるそうです。


●『エイゴビート!』
(土 18:50〜19:00[再放送・木 9:55〜10:00])

“オートン”が幼児向けならば、小学生向け英語番組として新しく登場するのが、栗原類さん主演の『エイゴビート!』。

こちらもパイロット版が以前放送されていました。
“架空の小学校を舞台にくり広げられる「英語のラップ・ミュージカル」”と説明にありましたが、教室での“九九ラップバトル”(!)などがあり、こちらも英語の発音とリズムに力を入れた内容になっていました。

ところで、ランドセルの形をしたキャラクターの「ランディ」。ラッパーのことをMCといったりしますが……ランディ+MC……。アメリカのヒップホップグループ、RUN-DMCからきているのでしょうか……?

■DJを子どもにとってもっと身近な存在に?
●『オトッペ』
(月〜金 8:40〜8:45[再放送・月〜金 17:55〜18:00、日 7:15〜7:20])

異色の番組といえるのがこちらの『オトッペ』。

世界一のDJをめざすシーナは、身のまわりの音を集めてDJプレイするのが大好きな女の子。ある日、音から生まれた不思議な生き物「オトッペ」が暮らすオトッペタウンに迷い込み……というのがあらすじです。

アプリを使った双方向の番組になっており、先行してアプリがリリースされていたので使ってみました。

ユーザーがやることは、ひたすら、録音です。
スマートフォンで周りの音を録音するとオトッペが登場。波形によってオトッペの属性が分かれます。「外に出て、謎の生き物をつかまえ図鑑に入れる」……といったあたり、ポケモンGOのようでもあります。

メインコンテンツは、放送中にテレビの音をキャッチして番組に出てくるオトッペを捕獲することでしょう。番組のオトッペは“レコード”に入れることができます。

放送日程がタイマーで仕込まれていて、リアルタイム視聴しないと録音機能が動かないようで、現時点では録画では対応できないようなので要注意です。

DJをめざす子どもを主人公においているところからもうかがえますが、本作はこれまでの音楽番組のような“楽器を演奏する”“歌う”というアナログな方向ではなく、DTMに近い気がします。

まず波形とは、の部分を“ぎざぎざぞく”といった名称で具体化し、周りの音を録音して集める部分は“フィールドレコーディング”。集めた音はタップすると鳴るので、サンプラーの役割。

筆者は“レコード”をまだ集められていないので、ターンテーブルに乗せてスクラッチできるのかはわかりませんが、集める音の性質からいって、ミックスというよりはスクラッチやサンプリングをして楽しむアプリになるのでしょうか。

■そのほかの注目番組
●『コノマチ☆リサーチ』
(水 9:10〜9:20)

≪イラストレーターの岸田メルさんがEテレの番組でお兄さんになる……。≫

ここだけ聞くと「君は何を言っているのか」と思われそうですが、往年の人気番組『たんけんぼくのまち』の後継的な番組がこちら。

街のことを調べて、最後には、あの“まとめイラスト”が登場しますよ。なお、『たんけんぼくのまち』的といえば、元祖といえるあのチョーさんが第1回と第2回に出演。今後の放送でもここぞという時に登場予定とのことです。

『おとうさんといっしょ』のイチジョウマンセブンとイチジョウマンみたいな関係性なのかもしれませんね。


●『Why!?プログラミング』
(水 15:30〜15:40)

『Why!?プログラミング』が4月よりレギュラー放送となり、Eテレで同時に2番組を担当することになったのが、厚切りジェイソン。一気に“Eテレの顔”になっていくのでしょうか。


シーズン3 放送 3/28、30、31 9:20〜9:30
シーズン1 再放送 3/27、29 9:20〜9:30


そのほか注目の番組をお知らせします!

【1】クックルン、メンバー交代(2年ぶり2度目)
今回は番組タイトルそのままに出演者が変わることになったクックルン。次はどんな子たちが出てくるのか楽しみですね。そして、クヨッペン夫妻の赤ちゃんは登場するのでしょうか?
●『ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン』(月〜金 17:45〜17:55)

【2】おじゃる丸20年、忍たま25周年
こちら長寿アニメ2番組が記念イヤーということで、記念ロゴが先日発表されていました。今後、イベントなどあるのでしょうか? 注目していきたいと思います。
●『おじゃる丸』(水〜金 18:00〜18:10)
●『忍たま乱太郎』(水〜金 18:10〜18:20)

【3】Eダンスアカデミー、シーズン5に突入
(金 18:55〜19:25[再放送・土 9:30〜10:00])
シーズン4はOBも集め、ついにコンテスト予選突破レベルに達した子どもたち。座ってできるEXダンス体操の発表など、レベルを高めつつ裾野も広げようとしている印象があります。次シーズンはどんな展開を見せるのか楽しみです。

【4】気になる番組『JAPANGLE(ジャパングル)』
(放送予定:2017/3/27〜30 9:30〜9:50 <2020年まで全20回予定>)

“NHK初・4K子ども番組”という触れ込みのこちら。2020年の東京五輪開催にむけて、改めて日本の魅力を発見していくことをテーマにした人形劇です。

ひとつのトピックに注目し、それを「デザイン」「ヒストリー」など4つのアングルで観察。アニメ、ドキュメント、ミュージッククリップなど多彩な映像手法を用いて日本を紹介したものが4Kの高画質で放送されます。

総合指導にグラフィックデザイナーの佐藤卓、映像監修にCM「森の木琴」の監督をつとめた菱川勢一、音楽監督にコーネリアスらが名を連ねており、そのクオリティの高さは予告動画からもうかがえます。

【5】ムジカ・ピッコリーノ、第5シリーズがスタート
(金 17:35〜17:45[再放送・土 8:25〜8:35])
4月以降の放送予定がなかなか更新されなかったので、個人的に気をもんでいた『ムジカ・ピッコリーノ』ですが、新シリーズの発表がありました。

今回も、アリーナ以外全取り替え、というメンバー構成。若いミュージシャンと、楽器が得意な子役が中心となっている模様です。

そんな中、気になるオトナが二人。団長役のハッチハッチェルさんは、元デキシード・ザ・エモンズの方でしょうか。そしてもう一人、ブルーノ役の武嶋聡さんは、EGO-WRAPPIN'やレキシ、星野源らのライブサポートなどで活躍中です。

新シリーズは楽曲から攻めるのか、楽器から行くのか、別のアプローチでの展開をするのか、楽しみに放送を待ちたいと思います。

■小学生の生活を考慮したタイムテーブル?
筆者の長男は4月から小学生になるのですが、家を出る時間が早まります。8時には家を出ないとならず、生活リズム作りで4月は苦労するのだろうなあという予感がしています。

さて、Eテレ新年度のタイムテーブルですが、朝7〜8時半台は特に移動がありません。番組を時報代わりにしているみなさまには朗報かもしれません……! 「幼児や児童は6時半からしっかり起きて活動しよう!」と言われているような気がする次年度の並び、ごらんください。

6:35 にほんごであそぼ(10分繰り上げ)
6:45 えいごであそぼ with Orton(8:40から移動)

<以下、『いないいないばあっ!』まで変更なし>

8:40 オトッペ(新番組)
8:45 プチプチアニメ(5分繰り上げ)
8:50 てれび絵本(5分繰り上げ)
8:55 みんなのうた(6:35から移動)

なお、夕方16〜17時台は番組枠移動がありますので、録画設定をされている方は見直しされたほうがいいかと思います。


……ここまで駆け足でお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

本日現在でまだ発表されていない情報もありますので、このあと新しい展開があるかもしれませんが、「花見もいいけどテレビもね!」と、今年も同じフレーズを引用させていただきまして、今年度の「Eテレ・ゆく番組くる番組」、これにてお開きとさせていただきます。

また来年お会いしましょう!

ワシノ ミカ
1976年東京生まれ、都立北園高校出身。19歳の時にインディーズブランドを立ち上げ、以降フリーのデザイナーに。並行してWEBデザイナーとしてテレビ局等に勤務、2010年に長男を出産後は電子書籍サイトのデザイン業務を経て現在はWEBディレクター職。

あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • Eテレの朝夕の子供向け番組は侮れない。大人も嵌りそう。一方、民放はこの時間帯はアニメの再放送と言うのが定番だったが、今更復活しても視聴者は戻ってこないかもしれない。
    • イイネ!4
    • コメント 0件
  • Eテレの朝夕の子供向け番組は侮れない。大人も嵌りそう。一方、民放はこの時間帯はアニメの再放送と言うのが定番だったが、今更復活しても視聴者は戻ってこないかもしれない。
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

チケット情報

チケット

おかあさんといっしょのチケット

111枚のチケット出品 :  ¥1000

ニュース設定