ホーム > mixiニュース > 政治 > 高市総務相の靖国参拝、菅氏「問題にする方がおかしい」

高市総務相の靖国参拝、菅氏「問題にする方がおかしい」

93

2017年04月21日 22:34  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

 高市早苗総務相は21日、春季例大祭が始まった東京・九段の靖国神社を参拝した。私費で玉串料を納め、「総務大臣」と記帳した。中国や韓国の反発を招きかねないが、菅義偉官房長官は同日の記者会見で「外交への影響は全くない。外交問題にするほうがおかしい」と述べた。


 安倍晋三首相は、供え物の「真榊(まさかき)」を「内閣総理大臣 安倍晋三」の名前で奉納した。首相は政権復帰後の2013年12月に靖国神社を参拝して以降、中国や韓国との外交関係に配慮し、参拝を見送っている。


朝日新聞デジタルで読む

あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • 誰がどの様な宗教を信じようが構わないが、政教分離の観点からすると、肩書きは必要ない様に思う。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 菅官房長官が正しい。問題にしているのはここに湧いているような「アベガ〜ジミンガ〜タカイチガ〜イナダガ〜ニホンカイギガ〜」な成り済ましとアカと情弱馬鹿日本人だけである。
    • イイネ!225
    • コメント 46件

つぶやき一覧へ(84件)