ホーム > mixiニュース > 政治 > ミサイル警戒中の米艦に給油=海自補給艦、安保法新任務

ミサイル警戒中の米艦に給油=海自補給艦、安保法新任務

3

2017年09月14日 13:00  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 海上自衛隊の補給艦が、北朝鮮の弾道ミサイルを警戒監視する米イージス艦に燃料を複数回補給していることが14日、防衛省関係者への取材で分かった。安全保障関連法による自衛隊の新任務で、同法に基づき米軍を支援するのは、5月に実施された「米艦防護」に次いで2例目とみられる。

 自衛隊法改正を含む安保法施行により、燃料といった物品を提供できる米軍の対象が拡大するなどし、ミサイル防衛や海賊対処の任務中の米艦も加わった。従来は、日米共同訓練や緊急事態時の邦人輸送などを行う艦艇のみが対象だった。 

あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • 給油くらい自分でせんかい!今の時代セルフサービスや、セルフサービス。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ��OK》警戒中の米艦に給油「海自補給艦」安保法新任務
    • イイネ!15
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定