ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 劇場版「ダンデビ」シキの“変態度”に衝撃? 舞台挨拶に近藤隆&木村昴&平川大輔ら登壇

劇場版「ダンデビ」シキの“変態度”に衝撃? 舞台挨拶に近藤隆&木村昴&平川大輔ら登壇

3

2017年11月19日 17:53  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真劇場版『Dance with Devils-Fortuna-』 「アクマと詠う上映会」速報写真(C)グリモワール編纂室/Dance with Devils F 製作委員会
劇場版『Dance with Devils-Fortuna-』 「アクマと詠う上映会」速報写真(C)グリモワール編纂室/Dance with Devils F 製作委員会
劇場版『Dance with Devils-Fortuna-』は11月18日、コール&レスポンスやコスプレが楽しめる「アクマと詠う上映会」の舞台挨拶付上映をシネ・リーブル池袋にて開催。イベントには近藤隆(楚神ウリエ役)のほか木村昴(南那城メィジ役)、平川大輔(棗坂シキ役)らが登壇した。

19回目の開催にして舞台挨拶に初登壇となった平川は、6種類のエピローグがある中で今回が“シキ エピローグ”であったことに言及。その内容に衝撃を受けたことを明かすと、近藤と木村も楽しげに同調した。
また劇場版でのシキについて、近藤が「TVシリーズより変態度に磨きがかかっていて、平川さんのプロ根性が素晴らしい!」と評すると、木村も「シキの気持ち悪さ……もちろんいい意味ですけど、これはもう病みつきになりますよね!」と続き、さらに近藤が「シキの歌は盛り上がっちゃいけないからすごく難しいけど、見事に歌いこなしている!」と平川を称賛。その一方で平川は「ウリエもメィジも、テレビシリーズよりもっとカッコ良くなっている」とうらやましがってみせた。

これからも開催が続く「アクマと詠う上映会」で、今後どう観客に楽しんでもらいたいかという問いかけには、木村が「第三図書室の扉が開いた瞬間に“出たー!”って言ってもらえたら(笑)」と回答。平川は「歌うシキが舌を出す直前に“アッカン”って言ってほしい! それと、レムが“詰みだ”って言うときに“待った!”って言ってほしい(笑)」と求め、近藤が「“待ったなし!”もありかもよ(笑)?」と提案すると、身をかがめた木村が将棋盤となってそのシーンを実演するアドリブも行われ、場内の笑いを誘った。

そしてフォトセッションや「劇場版『Dance with Devils-Fortuna-』ミュージカルコレクション「Dance with Eternity」」の発売アナウンスが行われたのち、最後は3声優が締めくくりの挨拶。
近藤は「『アクマと詠う上映会』、何度でも足を運んでいただければと思います。しゃべり足りないこともあります、またお会いしましょう」と呼びかけ、木村は「心を込めて将棋盤を演じさせていただきました。あと、メィジも演じております。サイリウムをメィジのイメージカラー・黄色にしていない方、俺様のものになっちゃえばいいんです(笑)!」とコメント。平川は「“シキ エピローグ”の回にこうして舞台挨拶に参加させていただいて、ゾクゾクするくらい興奮しております。この作品をたくさん観て、シキの魅力を見つけていっていただけるとうれしいです」とのメッセージを送り、それぞれの言葉で今後への期待感を高めてくれた。

「劇場版『Dance with Devils-Fortuna-』ミュージカルコレクション「Dance with Eternity」」
発売日: 2018年1月24日
価格: 2,500円(税抜)

(C)グリモワール編纂室/Dance with Devils F 製作委員会

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定