ホーム > mixiニュース > 社会 > HISに罰金30万円の略式命令

違法残業、HISに罰金30万円の略式命令 東京簡裁

47

2018年06月13日 11:24  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

 社員に違法な時間外労働をさせていたとして、労働基準法違反で略式起訴された旅行大手エイチ・アイ・エス(HIS)に対し、東京簡裁は13日までに、罰金30万円の略式命令を出した。同社広報は「納付手続きの書面が届き次第、罰金を納める」としている。


 略式命令は6日付。法人としての同社は2015年度に東京都内で働く社員2人に対し、労使が決めた時間外労働の上限を超えた違法残業をさせたとして、今年5月に東京区検に略式起訴された。同社は10〜14年度に全国10カ所以上の拠点で社員に違法残業をさせたとして、労働局から是正勧告を受けていた。


朝日新聞デジタルで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 違反した会社の取締役に厳しい罰則を与えないと、こんな事例は減らないだろ(´・┏┓・`)役員報酬以上の罰金、懲役、一定期間の取締役就任禁止とか
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • そんな安い罰金で済むなら、これからもブラック企業のままだろうね
    • イイネ!28
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(37件)

あなたにおすすめ

ニュース設定