ホーム > mixiニュース > 海外 > メーガン妃が大好きな2児の母 「彼女のように」と鼻を美容整形(英)

メーガン妃が大好きな2児の母 「彼女のように」と鼻を美容整形(英)

0

2018年06月13日 21:42  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真美容整形後の鼻に大満足の女性(画像は『The Sun 2018年6月12日付「meg-a fan I spent £10,000 to get a Meghan Markle nose and smile – even though my man hates it」(IMAGE: ALLEY EINSTEIN/TRACY KISS)』のスクリーンショット)
美容整形後の鼻に大満足の女性(画像は『The Sun 2018年6月12日付「meg-a fan I spent £10,000 to get a Meghan Markle nose and smile – even though my man hates it」(IMAGE: ALLEY EINSTEIN/TRACY KISS)』のスクリーンショット)
英王室の歴史的イベントともいえるヘンリー王子とメーガン妃の結婚から1か月近くが経とうとしているが、2人の婚約後は「メーガンさんのような鼻」を求める女性が急増中と話題になっていた。英バッキンガムシャーに住むメーガン妃の大ファンと公言する女性も、メーガン妃の鼻に憧れて美容整形したという。『The Sun』が伝えている。

【この記事の他の写真を見る】

パーソナルトレーナーで2児の母でもあるトレイシー・キスさん(30歳)は、もともとメーガン・マークルさんのファンだったが、2017年11月にヘンリー王子と婚約してからは、より彼女の全てに憧れを抱くようになった。

2人の婚約発表後、トレイシーさんは意を決して複数のクリニックをリサーチし、メーガンさんのような鼻に整形する計画を立て始めた。そして今年5月、スペインのマルべーリャにある「Serene Cosmetic Clinic」へ10歳と6歳になる2人の子供と恋人のフレディー・ショウさん(27歳)を連れて出向き、1万ポンド(約150万円)かけてメーガンさんのような独特の獅子鼻を手に入れた。トレイシーさんは施術後、病院のベッドでヘンリー王子とメーガン妃の結婚式の様子を見たという。

恋人のフレディーさんはトレイシーさんの気持ちが全く理解できないようだが、自分の鼻が大嫌いだったというトレイシーさんは、メーガン妃のような新しい鼻を手に入れたことで「まるで自分も王室メンバーにでもなったかのよう」とかなりご満悦だ。実はフィラー注入をすることで一時的にメーガン妃のような鼻にすることも可能であったが、医師に「手術をしたほうが良い」と言われ、ためらうことなく施術を決意したという。今では毎日、自分の新しい鼻を見つめ続けているほどメーガン妃似の鼻が気に入っているそうだ。

「フレディーは、施術後アルミニウム製のギプスで固定した私の鼻を見ても何の同情も示さなかったわ。『新しい鼻が君を幸せにするのか?』とまで言われたけど、私の顔、私の鼻だもの。私とつき合う男性は誰でも私が整形にハマっていることに慣れてもらわないと。施術後は痺れて感覚もなく、まるでマイク・タイソンに5回ほど殴られたかのような姿になっていたけれど、メーガン妃の鼻を手に入れるためなら耐えられたわ。それにヘンリー王子の花嫁と同じ鼻の形になるというだけでワクワクしたし。メーガン妃は全体的にとても美しいけれど、私は特に彼女の鼻が大好き。女性らしくて少し風変わりなメーガン妃の鼻は、形もサイズも完璧よ。お金はかかるけど、自分の将来への投資だと思っているの。鼻を変えて今までよりも一層自分に自信がついたわ。」

メーガン妃の鼻に憧れるだけでなく姿そのものにも理想を感じるトレイシーさんは、激しいヨガをしたりしてメーガン・ボディーを手に入れようと励み、2年前から4,000ポンド(約59万円)かけて歯の治療も行ってきた。“メーガン・スマイル”を手に入れるため、矯正をして週に一度はホワイトニングにも通っている。

「キャサリン妃の隣にいても、メーガン妃の笑顔は眩しすぎるわ。キャサリン妃も好きだけど、メーガン妃がやっぱり一番好き。彼女はとてもオシャレで信じられないほど堂々としているわ。私はそんな彼女をお手本に、体や顔を整形しているのよ。」


理想を追い求めて突っ走る恋人に、フレディーさんは「メーガン妃が大好きでしょうがないという女性がいるのは理解できるけど、顔を変える必要までないんじゃないかって思う。トレイシーはそんなことする必要なんてないのに。なんで女性ってこうなんだろうね?」と半ば呆れ気味だ。

このニュースを知った人からは、「整形が失敗しなかっただけでも良かったじゃないの」「でもメーガン妃の鼻ではないような気がする」「誰かに似せようと整形したら大抵失敗するよね」「バカバカしい。なんで自分のありのままの姿を受け入れられないんだろう」といった声があがっている。

画像は『The Sun 2018年6月12日付「meg-a fan I spent £10,000 to get a Meghan Markle nose and smile – even though my man hates it」(IMAGE: ALLEY EINSTEIN/TRACY KISS)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)

    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定