ホーム > mixiニュース > 社会 > 民泊新法:国民生活センターの相談件数2年で4倍以上に

民泊新法:国民生活センターの相談件数2年で4倍以上に

6

2018年06月14日 20:23  毎日新聞

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

毎日新聞

 民泊新法の15日施行に合わせ、国民生活センターは14日、全国の消費生活センターに寄せられた民泊に関する相談件数を初めて公表した。昨年度に271件と、民泊の相談が増え始めた2015年度の57件から4倍以上に増加した。


 相談内容は、利用時のトラブルが約4割、民泊ビジネス関連が約3割、近隣住民からが約3割。利用時については「予約サイトでホテルと表示され、予約後に民泊と分かったのでキャンセルしたところ、宿泊料全額を請求された」「部屋の鍵が見つからずオーナーとも連絡がつかなくて泊まれなかったのに、宿泊料を請求された」−−などがあった。「事業参入を誘って高額のマニュアルを購入させられた」「夜中に騒いで迷惑だ」といったトラブルもあった。【岡礼子】


このニュースに関するつぶやき

  • 気がつけば支那畜とちょんこの巣窟だねwww「ワタシリョコウシャ ココニトマッテイルタケ カシヌシ?シラナイヨ カキタケオイテアッタヨ」www
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 毎日新聞社は最低やな�ܥ����äȤ�����‪毎日新聞が『安倍首相を退陣させる究極の質問』を提起した模様。野党は是非使えと煽りまくり : U-1速報 http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50511520.html
    • イイネ!7
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

あなたにおすすめ

ニュース設定