ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > back number、新曲「大不正解」が映画『銀魂2』本予告編で一部解禁

back number、新曲「大不正解」が映画『銀魂2』本予告編で一部解禁

1

2018年07月13日 07:40  M-ON! MUSIC

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

M-ON! MUSIC

写真掲載:M-ON! MUSIC NEWS
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■「銀魂の世界が、きちんと鳴ってるものがいいなと思って。その近くまでもって行けたなという感じはある」(back number・清水依与吏)

【詳細】映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』本予告編はこちら

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』(8月17日公開)の主題歌に決定しているback numberの新曲「大不正解」(だいふせいかい)が、8月22日にシングルとしてリリースされることが決定した。
プロデューサーに「高嶺の花子さん」「僕の名前を」「SISTER」なども手がけている蔦谷好位置を迎えた、“あまり踏み込んだことのない領域の熱量で歌えた”アッパー・チューン。かねてから『銀魂』の大ファンだったback numberの清水依与吏は「銀魂の世界が、歌詞の中だったり、メロディ、演奏の中の一部としてきちんと鳴ってるものがいいなと思って。その近くまでもって行けたなという感じはある」と語る自信作だ。

back numberのシングルリリースは、昨年12月の発売以来ロングヒットを記録している「瞬き」から約8ヵ月ぶり。リリースに先駆けて7月29日のナゴヤドームを皮切りに、全5公演即日ソールドアウトとなった初の東名阪ドームツアーがスタートする。

また、この主題歌「大不正解」の楽曲を使った『銀魂2』の新予告映像が完成! 音源の一部が初解禁となる。

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』は、福田雄一監督のもと、小栗旬を主演に、史上最強の超豪華キャストが結集し、2017年に実写映画化、最終興行収入38.4億円、2017年の実写邦画No.1の成績を記録する超絶大ヒットを飛ばした実写版『銀魂』の続編。原作は、累計発行部数5,500万部以上、週刊少年ジャンプ(集英社刊)が誇る天下無敵の痛快エンターテイメント『銀魂』(原作:空知英秋)。


リリース情報
2018.08.22 ON SALE
SINGLE「大不正解」

映画情報
『銀魂2 掟は破るためにこそある』
8月17日(金)公開
出演:小栗旬/菅田将暉 橋本環奈/柳楽優弥 吉沢亮/長澤まさみ 岡田将生/ムロツヨシ キムラ緑子 佐藤二朗/中村勘九郎 堂本剛 ほか
原作:『銀魂』空知英秋(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
脚本/監督:福田雄一
音楽:瀬川英史
主題歌:back number「大不正解」(ユニバーサル シグマ)
(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2」製作委員会

『銀魂2 掟は破るためにこそある』作品サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/

ツアー特設サイト
http://backnumber.info/feature/dometour2018

back number OFFICIAL WEBSITE
http://backnumber.info/

[初回限定盤/CD+DVD]

[通常盤/CD]

    あなたにおすすめ

    ニュース設定