ホーム > mixiニュース > 社会 > 台風14号 11日夜に沖縄本島へ

沖縄本島と先島諸島間通過へ=台風14号、強風高波注意−気象庁

11

2018年08月11日 09:00  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 台風14号は11日夜、沖縄本島と先島諸島の間の海上を進んだ。12日未明までに通過し、朝には先島諸島の北方海上を北上して夜に中国大陸に上陸する見込み。気象庁は、沖縄、奄美では強風やうねりを伴う高波に注意し、沖縄では大雨、落雷にも注意するよう呼び掛けた。

 14号は11日午後9時、宮古島の東約150キロの海上を時速20キロで西へ進んだ。中心気圧は990ヘクトパスカル、最大風速は20メートル、最大瞬間風速は30メートル。東側500キロ以内と西側280キロ以内が風速15メートル以上の強風域。

 沖縄、奄美の12日にかけての最大瞬間風速は30メートル、波の高さは5メートル。沖縄の12日午後6時までの24時間雨量は多い所で80ミリと予想される。 

このニュースに関するつぶやき

  • 愛知県に影響出ると命の保証がなくなる。身体が痺れる、意識が飛びまくる、世界がぐるぐる回るはで命の危機を感じた。まだライオンとかに食われたほうが死ねるだけマシ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 突然土砂降りがきたけど、台風の影響か夕立なのかよくわからない。蒸し暑いなー。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(8件)

あなたにおすすめ

ニュース設定