ホーム > mixiニュース > 社会 > 広島地裁:伊方原発3号機差し止め延長申請、26日決定

広島地裁:伊方原発3号機差し止め延長申請、26日決定

4

2018年10月12日 17:33  毎日新聞

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

毎日新聞

 広島市や松山市の住民が四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止め期間の延長を求めた仮処分申請について、広島地裁(藤沢孝彦裁判長)は、26日午前11時に決定を出すと決めた。


 3号機を巡っては広島高裁が昨年12月、差し止めを命じる仮処分決定を出した。差し止め期限が今年9月末だったため、住民は10月以降の停止も求め新たな仮処分を地裁に申請していた。高裁決定は9月25日、四電が不服を申し立てた異議審で取り消され、四電は今月27日に予定する再稼働に向け準備を進めている。【小川和久】


このニュースに関するつぶやき

  • パチンコ取り締まれ!じゃなかった。原発無くなるぞ!プルトニウム保持と核研究開始しろ!
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 確かあの辺り「NHK・メガクェーク」で「南海トラフ・スロースリップ」の「固着帯ーひずみ」が発生していると発表されていた処だよね。九州南部・火山の「破局噴火」より地震発生の確実性が高いんじゃ??
    • イイネ!9
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(3件)

あなたにおすすめ

ニュース設定