ホーム > mixiニュース > エンターテインメント > 芸能総合 > 壇蜜出演のPR動画 近く削除へ

宮城県、壇蜜出演のPR動画を近く削除へ ネットでは「風俗みたい」と批判も

1137

2017年08月21日 16:23  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真動画に登場する壇蜜さん
動画に登場する壇蜜さん

 宮城県は、タレントの壇蜜さんが出演している県のPR動画について、8月26日をめどに動画の削除を行うと明かしました。理由については「一定の役割を果たせたため」としています。


【拡大画像や他の画像】


 削除が決まったのは、「仙台・宮城『伊達な旅』夏キャンペーン2017」のPR動画で、“殿方に涼しいおもてなしをすること”が使命の「お蜜(壇蜜さん)」が、宮城県の名産品や観光名所を紹介するというもの。


 しかし、「肉汁トロットロ、牛のし・た」などの独特な言い回しや、「上、乗ってもいいですか?」となでられた亀の頭が大きくなる演出などに、「宮城の壇蜜のやつ風俗みたいじゃ〜」「亀さんのくだりは、アウトだと思います」「これ、直球じゃん。連想も何も 笑」など批判の声が相次いでいました。


 こうした批判についてキャンペーンの推進協議会会長を務める村井嘉浩知事は、7月24日の定例会見で「非常に面白いと思いました。ただ、鈍感なのでそんなにエロチックなところがあると、思わず見て割りとかわいい、ほのぼのとした動画だなと」と、動画を見たときの印象を語りつつ、「不快に思った方がおられるのであれば、それは今後しっかり考えていかなければならない問題だと思います」「あまり意地を張って、何が何でも削除しないというつもりもないです」と動画削除に含みを持たせていました。


 今回の動画削除について県の担当者を取材したところ、「8月26日に壇蜜さんをゲストに招いたイベントがあり、そこを一つの区切りとして動画の削除を決定した」とのこと。


 動画の削除理由について、あらためて「批判が相次いでいたことが原因ではないのか」と聞いたところ、前年度に比べて集客が見込めたことや、他のPR動画の再生回数が伸びたことから「一定の役割を果たせたため」と、あくまでも批判が原因ではないと強調。県に寄せられた意見については「真摯に受け止め、今後のPR活動に反映していきたい」とコメントしました。


画像:仙台・宮城「伊達な旅」夏キャンペーン2017


あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • シャレも理解できない脳硬化症が増えるとつまらない世の中になる。 世の中、汚れてる位が丁度いいわ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • そう言う奴等の頭ん中がピンクなだけやろ ( →_→)
    • イイネ!702
    • コメント 17件

つぶやき一覧へ(721件)

ニュース設定