• このエントリーをはてなブックマークに追加

佐世保小6殺害事件から16年

67

2020年06月01日 14:52 毎日新聞

  • インパクトのあった事件やったなあ・・・。まもなく30に近くなる加害者はどうしているのでしょうかね?。精神病院送りだっただろうが、今はどうしているのか??。
    • 2020年06月01日 21:16
    • イイネ!2
    • コメント2
  • 「いのちを大切にするクラスにします」→強制的に言わせるのを「誓い」とは言わない���դ�
    • 2020年06月01日 21:02
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 当時は新聞社支局長の娘と仲間による学校裏サイト虐めの報復だと理解してたが、ネットではNEVADA事件って詳細語られてんだな…。
    • 2020年06月01日 19:50
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 16年かぁ。もうそんなになるんだ? https://mixi.at/a9HJmMG
    • 2020年06月01日 18:56
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 人に勝手にレッテルを貼って自分たちが理解できないから叩く輩ばかりの世の中から差別やいじめや誹謗中傷が無くなる筈はない。見せかけの与えられた自由と権利を後生大事にすればいい(笑)
    • 2020年06月01日 18:11
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 「一時の感情で」=>「何があっても」ではないの? あと、一時の感情でなければ、問題ないの?とか、ちょっと引っかかるんだけど・・。
    • 2020年06月01日 18:02
    • イイネ!0
    • コメント2
  • この事件って今日だったのか。私の弟が殺されたのは20年前の今日。自分の中の憎しみ怨みを抑えるのに20年経つ現在も苦労している。ニュースの事件の被害者→
    • 2020年06月01日 18:02
    • イイネ!1
    • コメント1
  • 被害者である御手洗怜美さんの父と兄の元に辻菜摘さんから毎月謝罪の手紙が届いていたそうです。しかし経過観察が外れたタイミング、きぬ川学園を出たタイミングでぱったりと途絶えたのだそうです。
    • 2020年06月01日 17:45
    • イイネ!14
    • コメント1
  • 世の中にはどんなに仲が良くても一定の領域を絶対に越えないし越えさせないタイプと、平気でズカズカと他人の領域に足を踏み入れるタイプがいる。地元の名家の娘の加害者は前者。新参者のブンヤの娘の被害者は後者だ
    • 2020年06月01日 17:34
    • イイネ!7
    • コメント1
  • 被害者はお父さんの転勤で来た新参者で、事件のあと地域の人たちが「あの子(加害者)が帰って来たらみんなで守ってやる。」みたいなこと言ってたのが印象に残ってる。よそ者が入りにくい土地ってあるもんで、そのこと
    • 2020年06月01日 17:06
    • イイネ!3
    • コメント1
  • …何をどう言ったって結局各々の捉え方だからねえ……いのち→たいせつ→だから、自分の命や感情、価値観絶対正義ィィ!間違いない!譲れない!たいせつ!…の流れなら殺人に至れると思うわ。
    • 2020年06月01日 17:06
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 加害者は家庭を持っているらしいが、一体どんな親になってるのexclamation & question
    • 2020年06月01日 17:00
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 中学生の事件もあったよね。同級生の首と片腕切った事件。 佐世保バーガーより事件の方が印象強いな。
    • 2020年06月01日 16:57
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 佐世保って他にもなかった?似たような事件。
    • 2020年06月01日 16:56
    • イイネ!1
    • コメント1
  • NEVADA事件か・・・。マスコミがドジ踏んで服の柄からクラス写真と照合して加害者の 顔写真が特定され、ついには名前まで特定された。
    • 2020年06月01日 16:46
    • イイネ!0
    • コメント0
ニュース設定