• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「この世界の片隅に」NHK特番が放送決定!片渕須直監督、八乙女光、伊野尾慧ら出演あちこちのすずさんの放送が終わりました。文通相手の方の詳細がわかり、なんだかほっとしました。生きておれば何をされていて結ばれたのか…義足の方はそれで結ばれ…宿命なのでしょうか。
    • 2020年08月14日 02:13
    • イイネ!0
    • コメント0
  • NHK大阪放送局での、映画『この世界の片隅に』本編の放送。20分程前に終わりました。/大阪は高校野球中継重視だから、苦労します。すずさん程ではないですが。
    • 2020年08月11日 03:30
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 最近NHKで放送するアニメは何かいい、この前やってた君の膵臓を食べたいを見て泣いてしまった。CMが無いからストーリーに入れる。
    • 2020年06月22日 12:56
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 反日サヨクに利用される自虐史観や過度な反戦思想に囚われない体験談こそ語り継がれるべきだ。
    • 2020年06月22日 11:25
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 隣保館の前で亡くなった人の話、悲惨だったな…。
    • 2020年06月22日 10:19
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 反戦や戦争反対と唱える人間の方が軍国馬鹿だ
    • 2020年06月22日 10:05
    • イイネ!1
    • コメント2
  • 勘違いしてはいけないのは、日本人は政策の被害者であり、同時に加害者でもある。被害加害双方を知って理解し、戦争犯罪防止策が必要。
    • 2020年06月22日 09:25
    • イイネ!3
    • コメント0
  • またやんのか。で、また無理やり話を誘導して反戦思想方向へ持って行こうとするんじゃないの?
    • 2020年06月22日 09:15
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 良いのではないでしょうか������私は孫子などの古典を読むニャǭ秘録第二次世界大戦(実際の映像などの記録もの)を見るワン��あとは自分で考える��戦争に向き合うのはそれぞれ������
    • 2020年06月22日 08:04
    • イイネ!0
    • コメント1
  • NHKは『この世界の』世界観がお好きなようだが、安易な戦争時代に逃げてる感で、作り手の愚劣ぶりを連想。
    • 2020年06月22日 07:31
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 「火垂るの墓」より余程良い。
    • 2020年06月22日 06:05
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 自分の父母は共に昭和6年生まれで、すずさんよりは、若干年下。父は朝鮮半島で、母は平塚(?)で終戦を迎えた。父は戦中より、戦後引き揚げてからの方が大変だった様だ。母の話は未だに余り聞けていない。
    • 2020年06月22日 00:04
    • イイネ!3
    • コメント0
  • うーんこれもいいけど私が子供の頃に見た二人のいいだって作品も見てみたいな。当時どすんと心に響いた、うまく書けないけど。
    • 2020年06月21日 23:57
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 戦争番組といえば「焼けてボロボロの服」とか「赤い川を流れる遺体」とか、そんなのばかりなので、こういうのも大事だと思う
    • 2020年06月21日 22:44
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 最近漸く知られる様になった戦争逸話に広島&長崎への原爆投下直後に周辺の部隊から救援調査に駆け付けた陸海軍将兵達に対して生存者達の多くの言は「兵隊さん仇を取って下さい」だった→被害者とて本音有り https://mixi.at/aa1VeDJ
    • 2020年06月21日 21:26
    • イイネ!4
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定