• このエントリーをはてなブックマークに追加

2021/01/23 13:22 配信のニュース

17

2021年01月23日 13:22 サーチナ

  • はいはい。 こっち見ないこっち見ない。 日本に対する記事は一貫性を持たせてみなよ。
    • 2021年01月24日 13:04
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 失われても何とか頑張ってます。
    • 2021年01月24日 01:39
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 公文書改ざんに破棄、統計不正、森加計・桜・・・権力者を守るために行われた虚偽・詐称・国有財産の略奪等々、そして総理大臣が任務を途絶して繰り返し逃げ出す。日本が失ったのは「真摯」「公正」という言葉とちゃいますか。
    • 2021年01月23日 20:47
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 自称君……中国政府に対して文句を言う勇気も無いアンタが何を言うか。
    • 2021年01月23日 17:15
    • イイネ!6
    • コメント0
  • ※1989年起点
    • 2021年01月23日 16:15
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 記事によって、持ち上げたり貶したりと忙しそうだな。 バブル期の日本が元気だったのは、今の支那が元気なのと同じ理由だ。 つまり、支那の未来も簡単に想像できる。
    • 2021年01月23日 15:38
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 64天安門に抗議する勇気がなかったことは、百年の不作ぢゃ!
    • 2021年01月23日 15:38
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 「将来の日本に残された立ち位置は頑固な「職人」しかない」 でも文化大革命で中国にはその頑固な職人がいないんじゃないの?
    • 2021年01月23日 15:20
    • イイネ!0
    • コメント0
  • はいはい、そうですか。
    • 2021年01月23日 14:54
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 失ったのは中産階級。
    • 2021年01月23日 14:36
    • イイネ!4
    • コメント0
  • シナは蛮勇だもんな。( *´艸`)
    • 2021年01月23日 14:34
    • イイネ!9
    • コメント1
  • 勇気をもって、尖閣諸島海域にくる中国船を 沈めろ ということか?
    • 2021年01月23日 14:06
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 心配するな。これから中国は「失われた ん十年」がやって来るから(笑)後から「本当に失ったのは国だった」なんてね(笑)
    • 2021年01月23日 14:02
    • イイネ!17
    • コメント0
  • バブル期なんて、今では考えられないガバナンスなんて存在しない滅茶苦茶な経営してた企業ほどその後が急転直下だったんだけどね。それは勇気じゃない、考えなしの蛮勇と言うのだよ。
    • 2021年01月23日 13:52
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 失ってばかりの例のおっさんが得たものは「五毛という生き方」だけなのかも(^^)
    • 2021年01月23日 13:38
    • イイネ!10
    • コメント0

前日のランキングへ

ニュース設定