• このエントリーをはてなブックマークに追加

漫画家のジョージ秋山さん死去

925

2020年06月01日 14:01 時事通信社

  • ジョージ秋山と言えば、『博愛の人』二宮金次郎の伝記だな。いい話だった。合掌。漫画家は作品を永遠に残して、本人は早逝な事が多い。手塚治虫も石ノ森章太郎も。水木しげるくらいだな長命は。
    • 2020年06月01日 19:23
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 子どものころ「デロリンマン」とか「アシュラ」とか読んだなあ。昔のマンガのほうが自由で革新的だった。
    • 2020年06月01日 18:56
    • イイネ!2
    • コメント2
  • お友達のお父さんの古くからの知り合いだったそうで、お店にはこの方のイラストが何点か飾ってあったっけ。
    • 2020年06月01日 18:41
    • イイネ!2
    • コメント2
  • 浮浪雲の初期のころは幕末を彷彿させる内容で、新選組とか出て来てたので好きだった。
    • 2020年06月01日 18:25
    • イイネ!2
    • コメント4
  • ジョージ秋山先生といえば「浮浪雲」かな。子供の頃に「ちょっとエッチな画風の漫画家」として覚えているのはジョージ秋山先生と小島功先生。今思えば微笑ましいエッチさでしたね。
    • 2020年06月01日 18:16
    • イイネ!2
    • コメント2
  • パットマンXから浮浪雲までいろいろ読ませていただきました。ご冥福をお祈りいたします。
    • 2020年06月01日 17:35
    • イイネ!2
    • コメント0
  • そうか。合掌。ジョージ秋山のマンガには常にヒトの弱さへの目があった(今考えると)。 「パットマンX」のころから、そこが他のマンガと一線を画していたところだろうな。
    • 2020年06月01日 17:32
    • イイネ!2
    • コメント1
  • 数日前、ふと『花のよたろう』の「いつかころしてやる」というフレーズを思い出したのだが、あれは虫の知らせだったのか…謹んで哀悼の意を表します。
    • 2020年06月01日 17:03
    • イイネ!2
    • コメント0
  • この人の漫画なら、ザ・ムーンを読んだよ。消火器のラストやけどね。
    • 2020年06月01日 16:56
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 銭ゲバとか懐かしいな。とても残念ですね。
    • 2020年06月01日 16:39
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 浮浪雲は漫喫で読破したなぁ。ザ・ムーンは文庫本で読んで衝撃だった。シャカの息子で初めてツツガムシ病を知ったっけ。合掌�㤭��
    • 2020年06月01日 16:20
    • イイネ!2
    • コメント1
  • 「パットマンX」「ほらふきドンドン」「デロリンマン」「アシュラ」「銭ゲバ」「ザ・ムーン」「ゴミムシくん」「浮浪雲」などなど、楽しませていただきました。ご冥福をお祈りいたします。
    • 2020年06月01日 16:15
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 浮浪雲のせりふ「金のない友と会うときは金をすてていきなさい、礼のない友と会うときは礼をすてていきなさい」がお好きです。どうぞ安らかにお眠りください
    • 2020年06月01日 15:58
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 「花のよたろう」「ばらの坂道」をもう一度読みたい。ご冥福をお祈り致します。
    • 2020年06月01日 15:24
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 「浮浪雲」も好きでした。゚ヽ( ゚`Д´゚)ノ゚。ウワァァァン「海人ゴンズイ」も好きでした。
    • 2020年06月01日 15:23
    • イイネ!2
    • コメント2
ニュース設定