• このエントリーをはてなブックマークに追加

加計「首相との面会なかった」

579

2018年05月26日 20:03 毎日新聞

  • この証言が本当なら「忖度するように加計が要請して、愛媛県が乗っかった」っていうことだね。愛媛県知事が逆切れしてるけど、国に責任押し付けて自分は関係ないフリしてたコイツが黒幕ってことになるねw
    • 2018年05月27日 17:56
    • イイネ!2
    • コメント0
  • なんか事実のような気がします。就活の履歴とかでもそうなんだけど、嘘つくのは当たり前ですし。良くないことなんだけど。
    • 2018年05月27日 16:11
    • イイネ!2
    • コメント1
  • いやはや・・よくある手法とはいえ、都合の悪い事を隠す為に辻褄合わせに別の方が嘘だった ですか。どちらにしても目的の為なら嘘をつくという事ですね。
    • 2018年05月27日 14:52
    • イイネ!2
    • コメント0
  • これは愛媛県だけの問題ではない。国対全国民の問題です。国の一部の特権を持つ人たちの思うようにことが運ぶ。近い将来この日本は彼らに食い潰される。本質は彼らわ裁くことができる機関がないことです。
    • 2018年05月27日 14:04
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 都合悪い事を今更会いましたなんて言い訳無いよね(笑)どう考えても愛知県の言ってる方が正しいよね。記憶より記録なんじゃないの!?議事録の意味が無くなるねexclamation
    • 2018年05月27日 12:14
    • イイネ!2
    • コメント0
  • こんなくだらない事してないで拉致被害者救出の為、朝鮮半島で一斉捜査でもすればいいのに
    • 2018年05月27日 11:33
    • イイネ!2
    • コメント0
  • なんかさずさん過ぎるし(´・ω・`) 国民が問題としたい、とりあげてもらいたいのとはズレとる… もう一度初心に戻り議員さんはしてもらいたいわ(._.)
    • 2018年05月27日 11:28
    • イイネ!2
    • コメント1
  • 「ますます疑惑は深まった」て便利な言葉よね。疑わしきは罰せずって知らんのかね…確固たる動かぬ証拠を持ってこいよ
    • 2018年05月27日 09:45
    • イイネ!2
    • コメント0
  • ホント安倍サポって頭オカシイよなwこれって加計側が安倍の名前使って騙したって事になるだろ 籠池と似たような事言ってるのに加計の場合はスルーかよw
    • 2018年05月27日 09:05
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 森友や加計が安倍や安部の嫁の名前を勝手に使い、それにビビった官僚が手心加えた、という話。それを官僚が認めないから、ぐだぐだなるんだよ。要するに公務員が屑なんだよ。。。
    • 2018年05月27日 08:55
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 加計学園:「首相との面会なかった」担当者発言を謝罪 ←こんな事あり得ないだろう。子どもだましな言い訳だ。
    • 2018年05月27日 08:55
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 加計「担当者の不適切な発言」。だれが信じるんや����ʴ򤷤������������������ӻ������� 野党は職員に会見して真実を述べるように呼びかけてみたら����ʴ򤷤����� 職員を守る方法はいくらでもあるだろう。
    • 2018年05月27日 08:10
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 会った、会ってないなんてどうでもいい。金銭の授受と政治的な圧力がどうかということのみが問題点。マスコミはそれを定義づけないで疑惑騒ぎをしてるし、むしろ問題なのは玉木と福山らのはず。
    • 2018年05月27日 07:54
    • イイネ!2
    • コメント0
  • まぁまぁパヨ糞ども。←疑ってる人を丸で朝鮮人の様に断定してる癖「ネトウヨは常識人」や「ネトウヨって呼ぶのは卑怯!」とかどの口が言う ネ ト ウ ヨ。…いつ日本人へのヘイト反省出来るんだガキ?
    • 2018年05月27日 07:32
    • イイネ!2
    • コメント0
  • そもそも首相官邸に出向く人は、総理と直接コンタクト出来ない人が陳情しに行くんですよ。 昔からの友人ある加計さんが、仮に世間から後ろめたい話をするとしたら、首相官邸まで出向くはずないでしょ。
    • 2018年05月27日 07:28
    • イイネ!2
    • コメント0
ニュース設定