ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > ゲーム > 幻「任天堂プレステ」競売に? > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もしも任天堂とソニーが手を組んでたら、どうなってたかなぁ
    • 2019年10月13日 15:12
    • イイネ!4
    • コメント1
  • おおー!これが噂の。75ドルって爆安だったんだね! https://mixi.at/aglGbo7
    • 2019年10月13日 14:46
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 幻やなあ
    • 2019年10月13日 14:27
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 現実味がなく物騒ですらあるわ…メッシがレアルのユニ着るようなもんか…
    • 2019年10月13日 12:27
    • イイネ!4
    • コメント3
  • アイワのメガドライブは幾らになるだろう(´・ω・)?売るつもり無いけど
    • 2019年10月14日 15:10
    • イイネ!3
    • コメント0
  • SONYを本気(暴走)させた奴ですね。スーファミの底面に拡張端子が有るのは名残。 結局、サテライト位かな?拡張端子が使われた機器は。
    • 2019年10月13日 13:49
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 博物館の目玉になるクラス
    • 2019年10月13日 13:34
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 任天堂がSONYを蹴ってくれたおかげで、プレステ出来たし、業界が変わったし、3Dが普及した。
    • 2019年10月14日 13:49
    • イイネ!2
    • コメント7
  • このプロトタイプ。スーファミのソフトを使える事は確認済み。問題なのはこの機体のCDドライブに対応した開発中だったゲームがあるかどうかなんだよなぁ。それが存在するかしないかで価値が大きく変わる。 https://mixi.at/aglGbo7
    • 2019年10月14日 10:47
    • イイネ!2
    • コメント3
  • ハードあったのかい。でもソフトがなければねぇ
    • 2019年10月14日 01:16
    • イイネ!2
    • コメント6
  • 「if」もしあの時!?…今のtwo topが…夢のある機体だよなぁ…、プロトタイプって響きも心擽ぐるw…YouTubeの家庭用ゲーム機対戦を見た後だと胸熱!w https://mixi.at/aglGbo7
    • 2019年10月13日 16:32
    • イイネ!2
    • コメント0
  • ハードウェアとしての希少性は理解できるとして、ソフトがなければ「ただの飾り」として所有欲を満たす代物にしかならんわけだが
    • 2019年10月13日 14:22
    • イイネ!2
    • コメント2
  • スーファミ用CDーROM作ってたけど、スーファミ拡張端子にバグがあったから使えなかったんだよね。当時、台湾製のスーファミコピー機でそのバグが修正されててビビったけど。。
    • 2019年10月13日 13:32
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 誰も見たことも無いゲーム機を「本物」として見れるかな?本物だとしても動かしようの無いものをゲーム機として納得できるのか?俺から見ればただのフィギュア。遊べないのでファミコンミニ以下。歴史的価値はわかる。
    • 2019年10月13日 13:22
    • イイネ!2
    • コメント0
  • ドイツ時代のビートルズとかドイツ製の原爆とか(ドイツばかり)そーいう胡散臭さと迂闊に廃棄も出来ない危険性をビンビンに感じますよーこれは……
    • 2019年10月13日 13:15
    • イイネ!2
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定