• このエントリーをはてなブックマークに追加

「夫婦別姓」自民論客に聞く

183

2021年05月04日 08:01 時事通信社

  • 赤禍!「共産主義者に非難を加えうるとすれば,せいぜいで,共産主義者は偽善的に内密にした婦人の共有の代りに,公認の,公然たる婦人の共有を取り入れようとする,という非難ぐらいであろう」(マルクス&エンゲルス『共産党宣言』角川文庫)
    • 2021年05月04日 10:25
    • イイネ!18
    • コメント0
  • 氏名は、ご先祖、曽祖父母、祖父母・両親・子供・孫・曾孫…と家族・家系を受け継ぐ社会構成単位。憲法・法律が家族単位を最大限守るのは当然。
    • 2021年05月05日 10:34
    • イイネ!17
    • コメント0
  • 金田君のお母さんは延山っていうんだよ!。お婆ちゃんは張本なんだって!。
    • 2021年05月04日 23:04
    • イイネ!16
    • コメント0
  • 夫婦別姓って個人はよくても子供や第3者が思いっきり困るのだが?「何かを得るために 何かを失う覚悟」がないなら、日本から出て海外に行けよ!国にも個人にも迷惑なんだよ!
    • 2021年05月04日 12:01
    • イイネ!16
    • コメント0
  • 国家権力で家庭,慣習を破壊する![最高ステーキ名を遺した騎士,文士,政治家の格言]「民主主義は自分が探し求める平等に出会ったとたん,自由を軽視し始めたのであった」(フランソワ・ルネ・ド・シャトーブリアン『墓の彼方からの回想』)
    • 2021年05月04日 10:24
    • イイネ!16
    • コメント0
  • 旧姓の法的使用可能←これでよくね https://mixi.at/a8818Op
    • 2021年05月04日 14:43
    • イイネ!15
    • コメント5
  • マルクス主義国際化への反撃が始まる。左翼売国奴は増長しすぎた![民族派の反撃]『現代人の疎外感と社会的分裂感に対して,実証性と統一性の理念を提唱する(Griffin)』(ヴルピッタ・ロマノ H29.11.1『新風』249号「欧州民族派の台頭」)
    • 2021年05月04日 10:20
    • イイネ!15
    • コメント0
  • 子供を持ち出す反論がメインという感じだが、子供からすれば生まれた時から夫婦別姓で生きていれば「そういうもの」で受け入れるんじゃないかね?別姓の国の子供たちは実際そうなんだし・・・
    • 2021年05月04日 20:00
    • イイネ!14
    • コメント2
  • まず同姓か別姓かで揉めるだろ。次に子供の姓で揉めるんだよ。どっちの姓を名乗るかすら決められない人たちが決断できるのかね。
    • 2021年05月05日 09:53
    • イイネ!12
    • コメント0
  • 故郷破壊![民族の精神世界]「それは,民族の血と大地に根ざすエネルギーをば最深部において保守する威力,すなわち民族の現存をば,最奥かつ広汎に昂揚せしめ,ゆりうごかす威力なのだ」(M.ハイデッガー『ドイツ的大学の自己主張』平凡社)
    • 2021年05月04日 10:16
    • イイネ!12
    • コメント0
  • だったら姓なんて意味がないだろ。なくしてしまえよ。
    • 2021年05月05日 09:42
    • イイネ!11
    • コメント0
  • 自民党もあきれた議員が多いです。だって、別姓なんてしなくても名刺でも何でも「旧姓:〇〇」としておけば、誰かわかります。だから、戸籍にだって書き足せばいいのです。「旧:〇〇、現:◇◇」とか。
    • 2021年05月05日 03:00
    • イイネ!11
    • コメント4
  • 論客などと言われながらも自分らの党内の老害たちには何一つ意見できないんだよねw
    • 2021年05月05日 00:11
    • イイネ!11
    • コメント3
  • 父親と母親の苗字が違うって子供的にはどんな気持ちになるんだろうな。「なんでお前は木村なのに、母ちゃんは衛藤なの?」って揶揄いとイジメの原因になりそう。そうしたらお決まりの台詞「差別だ!」が炸裂するだろうな。アホくさい。
    • 2021年05月04日 12:27
    • イイネ!11
    • コメント2
  • 反対派が反対してる理由はただ一つ。女に対する嫌がらせ。 https://mixi.at/a8818Op
    • 2021年05月04日 12:24
    • イイネ!10
    • コメント0
ニュース設定