ホーム > mixiニュース > コラム > 代筆屋が語るラブレターの定義 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

代筆屋が語るラブレターの定義

74

2019年11月08日 11:50 TOKYO FM +

  • ラブレター���֥쥿��書いたことは10代の時にほんの数回ですね〜。結果はナイショです。(笑)�Ԥ��Ԥ��ʿ��������᡼��🙂
    • 2019年11月10日 14:43
    • イイネ!14
    • コメント4
  • 【全体に公開】「ラブレターは自分で書くもの」という意見には同意しますが、うまく気持ちをまとめられない人が他人の手を借りるというのは決して悪い事ではないと思います。
    • 2019年11月09日 00:48
    • イイネ!12
    • コメント2
  • 代筆屋なんてまだあるのか、落語しかしらない
    • 2019年11月08日 16:21
    • イイネ!12
    • コメント0
  • 行政書士はある意味代筆屋だけど、個人でも資格必要ないのか
    • 2019年11月08日 16:23
    • イイネ!8
    • コメント0
  • ヴァイオレットを思い出した。映画、公開したんだったか。
    • 2019年11月08日 12:35
    • イイネ!8
    • コメント1
  • ラブレターじゃないけど20年以上前にメル友さんとの連絡はCメールだったな..カタカナだけで文字数制限もあったけど不自由ではなかった
    • 2019年11月08日 14:43
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 僕、ラブレターいっぱい送った。ポエムもいっぱい送った。気持ち悪い?案外、好評だったよ。なんでもやらないよりやった方がいいんだよ。ご希望あれば代筆するよ���ä����١�
    • 2019年11月08日 12:57
    • イイネ!7
    • コメント3
  • ラブレターを代筆させる女性を彼女にしたく無い。どんなに下手でも良いから、本人が考えた言葉で、本人が書いた文字で欲しい。大切な告白を他の人にさせる、その性格が嫌だな。
    • 2019年11月08日 17:01
    • イイネ!6
    • コメント0
  • ヴァイオレットさんに頼んだら成功率100%です。
    • 2019年11月08日 15:41
    • イイネ!4
    • コメント1
  • 平尾昌晃と畑中葉子は年中、カナダから恋文を受け取っているが、日本国民は特亜のイナゴ・ダニ三国人から、捏造理由による架空の呪いに満ちた恋文を年中、受け取っている。
    • 2019年11月08日 12:19
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 「愛しているの意味が知りたいのです」とは某代筆業の少女を主人公にした小説・アニメの名言
    • 2019年11月09日 06:52
    • イイネ!3
    • コメント0
  • ラブレターは本人がいろいろな想いを抱きながら書く事に意味があるような気がするよ。
    • 2019年11月09日 00:12
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 思いの外、きれいな話だった。自分宛っていう需要もあるんだな。
    • 2019年11月08日 19:53
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 靴箱…ラブレター………プラスチック爆弾仕掛けて爆破した。(ふもっふの相良式www
    • 2019年11月08日 16:21
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 昔々、大学の近辺には代書屋が沢山ありました。 ピュアな学生が「恋文」の代筆を依頼したんだよね
    • 2019年11月08日 14:45
    • イイネ!3
    • コメント0

前日のランキングへ

ニュース設定