• このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/08/09 12:00 配信のニュース

46

2020年08月09日 12:00 時事通信社

  • アメリカによる戦争犯罪
    • 2020年08月09日 12:17
    • イイネ!27
    • コメント0
  • 核兵器を廃絶するためには、核兵器が過去の遺物になるくらいの強力な新兵器を開発するしかないのだが…。
    • 2020年08月09日 12:46
    • イイネ!22
    • コメント0
  • 「INF全廃条約破棄など核軍縮に逆行する動き」←中距離核ミサイルを保有する中国が未加盟だし、INFの制限を受けないロシアの超高速空中発射型ミサイルのキンジャルもあるから見直す時期なのだが…
    • 2020年08月09日 12:52
    • イイネ!20
    • コメント0
  • 「大統領トルーマンと国務長官バーンズの二人は戦争を早く終わらせるために原爆を投下したのではない.その二人は原爆を投下するまで故意に戦争を終わらせなかった」(鳥居民「諸君!」2007.1)
    • 2020年08月09日 12:21
    • イイネ!13
    • コメント0
  • 慰霊の場で『核廃絶』という政治的プロパガンタはやめるべきだろう。日本の被爆者が75年も訴え続けても核保有国の権力者の本音は少しも変わらない。日本国内で無用な対立を煽るだけだ。
    • 2020年08月09日 12:24
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 被害者がいくら感情論で訴えても、加害者が心から反省しないかぎり核廃絶などありえない。まして加害者の意識が皆無な中国や北朝鮮が、現状で核兵器を廃棄するはずがない。
    • 2020年08月09日 12:22
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 『バーンズ回答』「そしてもうひとつ,日本の研究者が見逃しているのは,天皇条項の早急な復活は中国に駐留する日本軍を降伏させるために絶対に不可欠だったということだ」(鳥居民「諸君!」2007.1)
    • 2020年08月09日 12:20
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 『バーンズ回答』(米国務長官、原爆投下後の昭和20年8月11日)「大統領トルーマンと国務長官バーンズは天皇の地位保全条項を削ってしまい,十八日あとにこれを復活させた」(鳥居民「諸君!」2007.1)
    • 2020年08月09日 12:19
    • イイネ!8
    • コメント0
  • @「核廃絶は人類の約束」・・・誰がいつ、そんな約束を決めた? 脳みそお花畑の首長の主張・・・ラリー・フォルク『理想で空を飛ぶと、死ぬぞ』《受け入れろ小僧、これが戦争だ。》
    • 2020年08月09日 17:55
    • イイネ!7
    • コメント2
  • 遅くなりましたが、黙祷。
    • 2020年08月09日 12:49
    • イイネ!7
    • コメント2
  • 『「天皇の…権限は連合国最高司令官に従属する」とした八月十一日のいわゆる「バーンズ回答」』(『「原爆投下のおかげで日本人もアメリカ人も救われた」と言われたら』鳥居民「諸君!」2007.1)
    • 2020年08月09日 12:17
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 日本はもっと軍事力を強化すべき。他国の脅威から自国を守るにはそれしかない。軍事力こそ抑止力!
    • 2020年08月09日 16:40
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 「悲劇を繰り返さない」というのなら核兵器を保有することこそが最善の策だろう。違うというなら、おセンチな言葉の羅列ではなく市長として責任のある具体的な政策を示せ!
    • 2020年08月09日 14:37
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 被爆者に拍手は敬意???????弔意とか謝意ではないのかな?今に伝えてきた語り部の人には敬意と思うけど。
    • 2020年08月09日 12:28
    • イイネ!5
    • コメント1
  • 被爆者に同情→わかる。 被爆者に敬意→?
    • 2020年08月09日 12:20
    • イイネ!4
    • コメント0
ニュース設定