• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ウェットフードは色々試して美味しそうに食べるヤツとカリカリとちゅ〜るかなぁww
    • 2021年12月04日 09:36
    • イイネ!25
    • コメント1
  • 歯が悪くなって食べれないと猫缶やらをあげてたが歯石つきやすいのは知らなかった。先代猫は歯が丈夫だったし今のは奥歯歯周病で抜歯したから。まさかそんな時代くるとは
    • 2021年12月04日 11:24
    • イイネ!20
    • コメント1
  • 仙猫になったハチワレ君が9歳の時尿路結石で死にかけてドライフードが原因との事でふやかすかドライを与えてた。それから21歳まで生きてくれた。
    • 2021年12月04日 14:25
    • イイネ!10
    • コメント2
  • 家にいた猫は、ドライフードよりウェットフードを良く食べてましたね。晩年は、カルカンというのが好きでした。22年生きる位なので、食欲旺盛でした。天真爛漫に育ちました。
    • 2021年12月05日 07:19
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 普段からあまり水を飲まない猫の場合は、ドライフードだけにするとさらに水分不足に…ドライフードを水でふやかすか、ウェットフード混ぜるようにすると良いかと!
    • 2021年12月04日 16:33
    • イイネ!3
    • コメント0
  • うちのウェットディナーは七面鳥でした。カリカリは日中だけ。自動エサ機を買うか迷っています。
    • 2021年12月04日 16:07
    • イイネ!3
    • コメント0
  • うちは子供の頃から二種類あげているかな。ご飯とおかず感覚でw でも最近は歯の調子やら年齢で気分屋になってしまい、その日に何を食べてくれるかわからず、気づいたら(続
    • 2021年12月04日 15:49
    • イイネ!3
    • コメント1
  • メインはカリカリを独自ブレンドし、ウエット+トッピングとお子様ランチ化した物を計量し与えてるが、ドライフードは最後まで残しよる。
    • 2021年12月04日 17:48
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 私は甘やかしたので、「年金はモンプチね」と言ったら、鼻でせせら笑っていました。お魚やさんは大喜び「カモ葱」でした。
    • 2021年12月04日 16:02
    • イイネ!2
    • コメント0
  • この院長さんが言われてるデメリットが気になり、今のところはカリカリオンリー。特に歯周病については人間側でコントロールできないからねぇ...
    • 2021年12月04日 12:49
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 将来の事を考えて色々工夫してる飼い主さんは意外と少ないから・・・素晴らしい�ϡ���ã��ʣ���ϡ��ȡ�
    • 2021年12月04日 12:23
    • イイネ!2
    • コメント0
  • シーザリオはカリカリだ、ウェットだの前に鶏肉が✕だからまずそこをチェック
    • 2021年12月04日 16:17
    • イイネ!1
    • コメント0
  • にゃ (=^・^=)
    • 2021年12月04日 12:28
    • イイネ!1
    • コメント0
  • そう、歯周病になりやすいのが悩みどころ。
    • 2021年12月04日 10:06
    • イイネ!1
    • コメント0
  • なるほど。。実家猫は小さい頃からどんな猫缶もチュールも嫌いでカリカリとハンティングした鳥を食べてた(笑)
    • 2021年12月05日 07:54
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定