• このエントリーをはてなブックマークに追加

ねぶた100万円席 どんな人が購入

57

2022年08月17日 08:51 ITmedia ビジネスオンライン

  • 資本主義、自由主義経済の下では、いっさいのインチキは抜きにして、おのれの才能、努力で稼いだおカネなら、なんに使おうが、なんの問題もないだろう( `ー´)ノぱよちん経済だと、打席に立つことすらできない。
    • 2022年08月17日 11:14
    • イイネ!23
    • コメント1
  • ある人が出す そしてそこにその価値を感じて良かったと言えるのですから 自分でお金出して買わない人には関係ない話だと思う。 どんな物でもその人の価値観なので��������
    • 2022年08月17日 11:15
    • イイネ!11
    • コメント0
  • このようなVIPサービスよりも、一人でも多くの人で、ラッセラーの掛け声で盛り上がる『ねぶた祭り』が行われる事を青森県出身として望む。
    • 2022年08月17日 11:50
    • イイネ!10
    • コメント0
  • 別にいいと思うぞ。ただ、この記事を読む限りは100万に見合ったサービス内容とは思えないがな。
    • 2022年08月17日 11:04
    • イイネ!9
    • コメント2
  • 配信の投げ銭で10万円とか飛び交って総額100万円レベルをあっという間に使う人が居ることを思えばねぶた祭に思い入れがあるのであれば有意義なのかも知れない。個人的には青森に行くのが面倒。
    • 2022年08月17日 10:58
    • イイネ!7
    • コメント1
  • 世の中には100万円が庶民にとっての10円くらいの感覚の人たちっているしね。賄賂代わりとかに使われない限りは、いーんじゃないの?(適当)
    • 2022年08月17日 11:56
    • イイネ!6
    • コメント0
  • プレミアム観覧席という名目を使ってそれを目的としたただのぼったくり。以上。
    • 2022年08月17日 10:57
    • イイネ!5
    • コメント0
  • みんなのコメント見て感じたことは「プレミアム観覧席」というから問題になるわけで「ねぶた祭支援者様席」に変えたら問題無し!
    • 2022年08月18日 05:40
    • イイネ!4
    • コメント0
  • ファンはいくらでも出す。それが価値観
    • 2022年08月17日 13:09
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 売り上げが全て地域・ねぶた祭りに還元されるのなら、クラウドファンディングやふるさと納税の返礼品の感覚とも言えるような。有料席だらけになって一般の無料観客が窮屈になるようだと批判も増えるだろうけど。
    • 2022年08月17日 12:20
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 写真を見る限り、100万円に見合っているようには思えなかった。お料理が相当いいのかな。空間を野ざらしにするよりも、空調を効かせた半個室のデザインにするほうが良さそう。
    • 2022年08月17日 11:40
    • イイネ!4
    • コメント2
  • 本当の地元有力者はそういうVIP席を申請して買うんじゃない、運営側が進んで用意するもんだよ。もちろん、あらかじめ販売するのは別に用意してね。無論、スポンサーとして支援、寄付するけどね。これぞ、特権
    • 2022年08月17日 11:01
    • イイネ!4
    • コメント1
  • 各地の祭りの地元じゃ普通に複数の諭吉さんを取られるので100人の諭吉さんとでも驚かない。   でもな〜祭りって奴は実際に参加しないと寂しいもんだぜ・・・
    • 2022年08月17日 12:00
    • イイネ!3
    • コメント0
  • ええなぁ
    • 2022年08月17日 11:25
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 富裕層の馬鹿しかいないwww
    • 2022年08月17日 10:51
    • イイネ!3
    • コメント0

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定