• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 心を移して、空の色��������少し悲しく光る朝��������良い日この日あなた方は、この学校をご卒業を、雨の日もまた、風の日も、通い励んだ学年の学業を終えて、今巣立つ��������
    • 2021年03月09日 13:26
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 藤井風のさよならベイベがいいよ。そのへんによくあるこれ “見よがしの泣きソング” じゃない旅立ちソングだからよけいグッとくる。 https://mixi.at/a4Z4C2p
    • 2021年03月09日 13:24
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 3月6日は弥勒と言うか、 桜舞い散る♪
    • 2021年03月09日 13:22
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 卒業式に自分で、あるいは卒業する人にむけて歌わされたら泣いちゃうかもな。あまりにも現実と違いすぎて。 卒業曲より、「羽ばたいて」いける実社会がほしいところです。格差小さめで。(◞‸◟)
    • 2021年03月09日 13:19
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 大地讃頌
    • 2021年03月09日 13:19
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 想い出がいっぱい
    • 2021年03月09日 13:18
    • イイネ!2
    • コメント0
  • A-jariの卒業が一番好きです。あと1センチだけそばにいてとかグッと来ます。
    • 2021年03月09日 13:17
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 息子の保育園の卒園式は、365日の紙飛行機でした。2歳から保育園に通い出し、最初の週は毎日泣いていたのを思い出すと、こちらも泣けてきました。再来年は小学校を卒業しますが、小学校の卒業式は母親だけなので、貴重な経験をさせていただきました。
    • 2021年03月09日 13:16
    • イイネ!3
    • コメント0
  • あなたに会えて
    • 2021年03月09日 13:16
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 二人の時
    • 2021年03月09日 13:15
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 写真がいきものがかり。アイツがわいて出てきそう。
    • 2021年03月09日 13:14
    • イイネ!4
    • コメント1
  • 空は何色か https://nico.ms/sm26321101
    • 2021年03月09日 13:13
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 泣ける卒業ソングじゃないけど、斉藤由貴さんの卒業かな?歌詞にある卒業式で泣かないとっていうのが自分と一緒だなあと。共感できる歌。
    • 2021年03月09日 13:12
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 仰げば尊し、かな、世代的には贈る言葉、春なのに、が定番だった、あとマイナーだけど、微熱カナ、沢田聖子の卒業、キャンディーズの卒業、など、さすがに古すぎてわからないかな(^_^;)
    • 2021年03月09日 13:09
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 新しい曲は本番で歌えばよいと思いますが、歴代の卒業ソングは、ぜひ音楽の授業で習ってほしいと思います。さすがに日本人なのに「蛍の光・仰げば尊し」を知らなくなるのはどうかと思いました。歴代の卒業ソングは名曲なので、授業で歌い継がれて欲しいです。
    • 2021年03月09日 13:09
    • イイネ!42
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定