ホーム > mixiニュース > コラム > 寵愛した“巨根”男性を天皇に!? 公私混同で国民総スカンの「嫌われ女帝」とは【日本のアウト皇室史】 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 憶測でしょう?失礼な記事ですね。見てもいないのに。
    • 2019年08月12日 17:43
    • イイネ!24
    • コメント1
  • 記事では、はっきりと否定しているのにタイトルには下品な表現を使うメディアは、ご皇室を侮辱し、天皇の権威を貶める為にこんな特集を続けているのか?!
    • 2019年08月10日 22:05
    • イイネ!11
    • コメント0
  • こんな記事書くと、ま〜たネトウヨがガソリンの携行缶持って来るぞ。ネトウヨ気違いは天皇をちょっとでもディスるとファビョン発症して、火を付けに来るからなΨ(`∀´)Ψケケケ
    • 2019年08月10日 21:53
    • イイネ!9
    • コメント0
  • タイトル零点!破天荒なのは、巨根好みのデマでなく、女性ながら立太子され未婚のまま即位し、皇族にも外戚にも失望して帝堯の如く禅譲して易姓革命を起こそうとしたところだろう。
    • 2019年08月12日 21:10
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 仲麻呂は新羅征伐を企て、実現すれば新羅の親分である唐からの報復戦争を招く所だった。未然に防いだ称徳天皇の遺徳は後世の我々にも及んでいる。同時に皇室廃止の志を持った人でもあった。
    • 2019年08月12日 17:53
    • イイネ!3
    • コメント4
  • 藤原氏の意向に逆らったから男狂いの悪玉にされ、挙句の果てに毒殺され墓所すら所在不明にされた気の毒な女帝。
    • 2019年08月10日 23:23
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定