ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > ジョーカー R指定映画初の快挙 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 想像と違い、考えさせられる映画だった。 すごくよかった!
    • 2019年11月18日 14:08
    • イイネ!12
    • コメント0
  • ジョーカー「10億ドルだぜ? 10ドル置く…じゃない、はっはっは」 バットマン「それはトミーズのネタだ」
    • 2019年11月18日 14:25
    • イイネ!7
    • コメント0
  • しかし、ジョーカー的には未成年に見せたいと思っているだろうな…そう、赤ちゃんはコウノトリが運んでくると信じている幼女に無修正のポルノを見せるように…
    • 2019年11月18日 14:03
    • イイネ!6
    • コメント7
  • バットマンシリーズまったく観てないけど、そういう人が見ても面白いのかな?
    • 2019年11月18日 15:36
    • イイネ!5
    • コメント3
  • 結局バットマンを知らないまま観たが、単体としても充分に観ることができる。寧ろこの作品にはバットマンのバの字もなかったように思う。最後のちょっと前はやり過ぎ感はあるが、群集心理の恐ろしさを目の当たりにした。
    • 2019年11月18日 14:15
    • イイネ!5
    • コメント0
  • ホアキン・フェニックス主演の『ジョーカー』、「現代社会の格差・貧困・屈辱」による「善人の悪人への転化」をテーマにしたシリアスな映画だが、現代社会にある理不尽や閉塞感を代弁するような内容が関心を引いたのかもしれない。
    • 2019年11月18日 15:14
    • イイネ!4
    • コメント1
  • あれほど愛してた(ピーー)を殺すシーンはトラウマものだったわ。そりゃR指定にもなるわ( ̄▽ ̄;)
    • 2019年11月18日 17:07
    • イイネ!3
    • コメント0
  • B層が、ああいうのを見て理解できるんだろか。単に勘違いするような気がするんだが。まー、いいか。
    • 2019年11月18日 15:32
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 面白いのは、面白いけど腹にずっしりくる重い映画
    • 2019年11月18日 14:00
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 映画くらいは完全懲悪であって欲しい自分はこの手の映画はスルー。
    • 2019年11月18日 13:47
    • イイネ!3
    • コメント0
  • アベンジャーズには割合に作品間の統一があるけれども、ジャスティス・リーグのバットマン関連映画は軽重の差や時代や哲学が違いすぎて 今回の笑えないJOKERは見ごたえはあったけど、精神的に不安定な人や子どもには見せられない映画…
    • 2019年11月18日 14:16
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 売り方上手いだけ(´_ゝ`)まんまと騙された
    • 2019年11月18日 14:14
    • イイネ!2
    • コメント0
  • R指定に迷って見てきた。 写真…そう言われても���å��å�ホアキンの狂気が見事だ。
    • 2019年11月18日 14:13
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 観たけどなかなか思い気分になる映画だったな。続編あるのかな。
    • 2019年11月18日 14:00
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 「不殺」誓ってる癖に暴力的なバットマンよりは、ジョーカーの方が生々しくて人間らしい。…愛されるヴィランか。
    • 2019年11月18日 13:40
    • イイネ!2
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定