• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 煕子は美人だったのかな!細川ガラシャの母親なら美人でしょうね。
    • 2020年06月28日 14:28
    • イイネ!19
    • コメント0
  • んがあ〜俺が上様だったらよ、側女の一人もおらん青瓢箪家臣なんざ、頼りにならんし、信じられん。ガンガンイったって、跡継ぎも増やすようでないとな!若衆たくさん囲う奴もあかんがな!笑笑
    • 2020年06月28日 14:43
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 特に日本の場合は記録にも妻側室娘の類は「◯◯の女」と名前は殆ど無く悪名でしか晒され無い場合も多数で単に浪人客分時代の光秀には浮気や側室妾の余裕は無く大身になってからも淡白か見せない様にした? https://mixi.at/aa8x7gf
    • 2020年06月28日 15:07
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 近年の光秀復権の著書や活動をされてる自称子孫の方が居るが少くとも俗説止りや後世の信憑性低い記録以外では光秀には男児が居なかった可能性大で件の人物は少くとも嫡流では無く庶子だと思われる(苦笑) https://mixi.at/aa8x7gf
    • 2020年06月28日 15:53
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 昔は女性の結婚時期は十代後半で上位層なら婚約は赤子幼児の内で初潮前の結婚初夜も珍しく無く当然母体に係る負担も幼い身体には半端無く初産で母子何れか下手すれば双方死ぬ場合も多く近親婚も其れに拍車 https://mixi.at/aa8x7gf
    • 2020年06月28日 15:44
    • イイネ!4
    • コメント2
  • 昔は正室が子宝&男児を得ず得ても死産早死や最悪母体共々亡くなる場合も有り後継問題上は最低限でも側室妾は必要悪だったが皮肉にも側室妾の男児を得てから正室が男児を得る場合も有り後継争いも多発した https://mixi.at/aa8x7gf
    • 2020年06月28日 15:21
    • イイネ!4
    • コメント1
  • こういう書き方すると、仮面ライダー、ウルトラ系?愛人ゼロ!ニューヒーローかいっ!
    • 2020年06月28日 16:58
    • イイネ!3
    • コメント1
  • 嫡流が絶えてしまった家系だし、信憑性のある資料では確認できない、と。嫡子が得られなければ正室が勧めるくらいの事をしないと、法人としての明智家は織田家に再吸収されてしまうのだし。
    • 2020年06月28日 17:28
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定