• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 馳星周氏の「え?まだ獲ってなかったんだっけ?!」感。おめでとうございます!!
    • 2020年07月15日 16:56
    • イイネ!8
    • コメント0
  • おっ!? 馳 星周遂に戴冠か!! 『不夜城』三部作は耽読したなぁ、本邦にノワールと云うサブジャンルが根付いた頃だったと思う。 其れにしても受賞作の表題が『少年と犬』かい!?
    • 2020年07月15日 19:29
    • イイネ!7
    • コメント1
  • サイボーグ009(髪型)
    • 2020年07月15日 21:20
    • イイネ!3
    • コメント4
  • こんな御時世に暗い小説は読みたくないので、読んだことがあって明るい印象が残っている本を再読ばかりするようになった。新しい本にも手を伸ばしたいのだが。
    • 2020年07月15日 16:40
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 馳星周は昔、佐山サトルのペンネームでウィザードリィの小説を書いてましたね。
    • 2020年07月15日 16:37
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 馳さんもキャリア、長いよな。いつもピークを過ぎた頃に贈られる直木賞。
    • 2020年07月16日 07:14
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 買おうと思いレビュー読んだら めっさ評価低い。そういえば かなり前の受賞作読んだら買って損したなあとがっかりしたことを思いだした
    • 2020年07月16日 06:50
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 馳星周さんおめでとうございます!デビュー作の「不夜城」からずっと読み続けてる作家さんなのでウレシイ!�㤭���ˤ��ʥͥ����ؤ�OK
    • 2020年07月15日 20:30
    • イイネ!2
    • コメント2
  • 直木賞はその昔のガキの頃は○○直樹って人の下の名前から取っているのかとばかり思っていました
    • 2020年07月15日 19:47
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 馳さんの読んでみたいから文藝春秋買うか。。・・となるように芥川賞、直木賞は年に二度も選考される。
    • 2020年07月15日 16:38
    • イイネ!2
    • コメント0
  • �ץ���おめでとうございます!�Хʥ����祳
    • 2020年07月16日 05:31
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 高山羽根子先生の名前があってビックリ。自分の中ではSF作家の印象が強いので芥川賞を獲ると思ってなかった。
    • 2020年07月15日 21:38
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 好きな作家さんなので戴冠は嬉しい�����å���『不夜城』『漂流街』は映画も観に行ったなぁ。直木賞受賞で映画化になる作品も過去のもの含めて出てきそうだけど、この作家さんはやはり小説が一番面白いexclamation
    • 2020年07月15日 20:47
    • イイネ!1
    • コメント8
  • 太宰の孫は受賞を逃したそうで・・・祖父・母から続く執念は実らず・・・って、読んだことないけど。
    • 2020年07月15日 20:26
    • イイネ!1
    • コメント0
  • あら、太宰のお孫さんはダメだったのか。 でも、ここで貰うと七光りだの出版社の話題作りだのって言われるので、候補になって名前の宣伝になるだけで丁度良かったのかも。
    • 2020年07月15日 17:08
    • イイネ!1
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定